社員行動基準

当社は、「企業行動憲章」とともに、コンプライアンス実践のために役員および従業員が遵守すべき事項を記載した「東洋紡社員行動基準」を、1冊のマニュアルにして全役員および従業員に配布しております。 このマニュアルには、以下に記載した遵守事項のほかに、対応する社内規定、解説および相談先を記載しております。

Ⅰ 情報管理

1.企業秘密の取り扱い
企業秘密は一般の情報と区別して取り扱い、関係者以外に開示したり、話したりしません。
2.個人情報の取り扱い
定められた法律や社内規定を順守し、個人情報の漏えいや紛失をしないよう、適切に管理、使用、廃棄します。
3.ITツールの取り扱い
ITツールは、情報流出を発生させないよう、注意して取り扱います。
4.インサイダー取引の禁止
関係法令を順守し、インサイダー取引は絶対に行いません。
5.マスコミ及び株主・投資家に対するコミュニケーション活動
マスコミや証券アナリスト、投資家などから取材や照会を受けた場合は、それぞれの担当部門に連絡をとり、適切に対応します。

Ⅱ 生産販売活動

6.公正な取引の実施
独占禁止法などの法令を順守し、特に、不当な取引制限(いわゆるカルテル)、不公正な方法による取引を行いません。
7.下請事業者との適正な取引
下請法で定められた義務を順守し、親事業者としての立場を利用した不当な要求・行為は行いません。
8.品質保証
消費者・お客さまの満足と信頼を獲得するために、品質の確保・向上にグループ全員で取り組みます。
9.製品の安全
より安全で信頼性の高い製品・サービスをお客さまに提供するため、製品の設計から販売、宣伝広告に至るまで、グループ全員で商流を通した活動に取り組みます。
10.輸出管理に関するルール
国際的な平和・安全の維持のために輸出規制がされている製品・技術を輸出する場合には、関連する法令を順守して行います。
11.輸出入貨物の管理と無申告輸出入の防止
輸出入を行う際には、関係法令を順守し、適正に管理を行うとともに、貨物の適正な輸出入申告を行います。
12.契約締結
契約をめぐるトラブルを回避するため、契約の締結・保管は、社内ルールで定められた手続きを順守して行います。
13.知的財産
研究開発を通じて得られた成果を知的財産権として保護し、会社の競争力を向上させるように努めるとともに、他者の知的財産権を尊重します。
商標権の活用により、東洋紡グループのブランド価値の向上を図ります。
14.お客さまや地域からの問い合わせ等への対応
問い合わせ・苦情を受けた場合は、関係部門と連携を取りながら迅速に対応します。
15.適正な経理処理(売上処理)
適正な売上処理を行います。
16.適正な経理処理(在庫管理)
「在庫管理」は棚卸資産処理の基本ルールを厳守し、「棚卸資産」に関する不正な行為や、「棚卸資産」を使った利益操作などを行いません。
17.適正な経理処理(経費処理等)
決算操作を目的とした恣意的な経費処理や、繰延べ処理は行いません。
18.与信管理に関するルール
与信管理に関するルールを順守します。

Ⅲ 社会との関係

19.地球環境への配慮
省エネルギー、使用資源の削減・再利用に努めるとともに環境負荷低減に貢献する技術の開発・活用を進めていきます。
20.贈答接待の取り扱い
贈答や接待は社会通念に照らして不適当なものは行いません。
お取引先などからの贈答や接待を受けるときも、社会通念に照らして不適当なものは受けません。
21.政治献金、寄付金等の取り扱い
政治献金や寄付を行う場合は、法令や社内ルールを順守して、適切な手順と範囲で行います。
22.反社会的勢力等への対応
社会秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力とは断固として対決し、関係遮断を徹底します。
23.研究開発活動に関するルール
公的機関から交付される公的研究費は、適切に管理・使用します。
研究開発活動において、不正行為をしません。

Ⅳ 従業員との関係

24.適正な労働時間管理
労働時間を適正に管理し、過重労働による健康障害を発生させません。
25.安全・衛生・防災
安全で衛生的な職場作りに全員で取り組みます。
保安・防災に関する関係法令、社内ルールを順守し、事業の遂行や近隣の安全に影響を及ぼす災害を防止するよう努めます。
26.海外での安全・衛生への注意義務
海外へ赴任・出張する場合には、現地での安全・衛生への配慮を行います。
27.人権の尊重
国籍、人種、性別、門地、信条、社会的身分、障がい、性的指向・性自認などを理由に、嫌がらせや差別をしません。また、児童労働、強制労働を排除します。
28.ハラスメントの防止
職場において、従業員を不快にさせたり、尊厳を傷つけたり、不利益を与えたり、脅威を与える言動により、従業員の労働条件や就業環境を害したり、雇用不安を与えたりしません。

Ⅴ その他

29.社会のルール
私生活においても、東洋紡グループ従業員としての品位を保ち、社会のルールを守ります。

以上
2017年(平成29年)11月 1日

ページの先頭へ

企業情報

  • ごあいさつ
  • 企業理念
  • 会社概要
    • 役員体制
    • 業務組織
    • 沿革
    • 事業所案内(所在地)
    • 岩国事業所紹介
    • TOYOBOグループ
  • コーポレート・ガバナンス
    • 社員行動基準
    • 個人情報保護方針
    • 企業活動と医療機関等の関係の透明性に関する指針
  • 調達体制
    • 本社調達・物流部
    • 敦賀事業所
    • 岩国事業所
    • 犬山工場
    • 総合研究所
  • ISO認証取得情報
  • 採用情報
    • 新卒採用
    • キャリア採用
  • TOYOBOストーリー
  • 映像・広告ギャラリー
  • [東洋紡早わかりQ&A]東洋紡のことが早わかり!あなたの知らないTOYOBOを発見しよう。
  • [ここにも東洋紡製品]あなたのそばにも東洋紡