このページを印刷

東洋紡インナーファブリック展【Tifs展】2009―2010年秋冬内見会

2008年7月28日

PDFをダウンロード (140KB)

(東洋紡スペシャルティズトレーディング株式会社)

東洋紡スペシャルティズトレーディング株式会社(以下、東洋紡STC)は、2009−2010年秋冬素材、インナーファブリック展[Tifs展](Toyobo Inner Fabric Showcase)を下記の通り開催します。

1. 日時、場所
大阪:7月30日(水)~ 8月1日(金)東洋紡本社ビル 7Fテキスフォーラム
*開催時間:10:00~17:00(最終日は16:00まで)
2. テーマ
realwearing ~リアル・着ている時~
寒い季節のインナー素材を科学する“WARMSCIENCE”の2009−2010年に向けた開発をしました。単に暖めるだけではなく、生活行動に則した リアルなシーンで生じる衣服内の現象を読み取り新しい“暖めるカタチ”を提案します。
3. 重点提案素材(◆は新素材)
(1) 「サラホット™」◆
しなやかで軽く、暖かい素材(糸・生地)をベースに暖かさに伴う蒸れ感を軽減する高吸放湿レーヨンを特化複合技術で紡ぎ上げた、暖かく爽やかな冬素材(糸・生地)の登場です。
(2) 「ウォーモ®」
しなやかで軽く、薄いにもかかわらず保温性が高い、冬の快適を詰め込んだ理想のインナー向け機能糸です。
(3) 「セレスウォーム®」
保温機能をもつ極細アクリルを使用した、毛羽が少なく耐摩耗性に優れた新風合素材(糸・生地)です。
(4) 「SYPS®(サイプス)」
東洋紡STCの持つ長短複合特化糸などを経編み用途に広げるシステムを確立しました。糸販売としてのビームサプライおよびテキスタイルでの展開を図りま す。冬用快適素材のみならず、様々な特長のある機能糸を用いて、今までにない快適経編素材を提案します。
(5) 「シルファインエール™」
極細ナイロンフィラメント「シルファイン®」シリーズから生まれたY型断面ナイロンフィラメント。「シルファイン®」の美しい光沢、風合を引き継ぎなが ら、吸水拡散性に優れ発汗時においても、ぬれ感が少ない機能を持ち合わせた素材(糸・生地)です。
(6) 「エリアストック®」
生地組織内に特殊な空気層を形成することにより、軽くて保温性に優れた生地を作り上げました。

以上

<本件に関するお問い合わせ先>

東洋紡スペシャルティズトレーディング株式会社
インナー事業部 部長  松若 06−6348−3807

ページの先頭へ

ニュースリリース

  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年