このページを印刷

業績予想の修正に関するお知らせ

2009年10月30日

PDFをダウンロード (71KB)

最近の業績の動向を踏まえ、平成21年5月7日に公表した業績予想を下記のとおり修正いたしましたのでお知らせいたします。

(単位:百万円)

1.平成22年3月期第2四半期連結累計期間 連結業績予想数値の修正
(平成21年4月1日~平成21年9月30日)

売上高 営業利益 経常利益 四半期純利益 1株当たり
四半期純利益
前回発表予想(A) 164,000 4,800 1,800 0 円  銭
0   0
今回修正予想(B) 155,000 3,000 1,250 △ 550 △ 0  78
増減額(B−A) △ 9,000 △ 1,800 △ 550 △ 550
増減率(%) △ 5.5 △ 37.5 △ 30.6
(ご参考)前期第2四半期実績
(平成21年3月期第2四半期)
202,471 9,690 6,762 △ 5,605 △ 8  03

2.平成22年3月期通期 連結業績予想数値の修正(平成21年4月1日~平成22年3月31日)

売上高 営業利益 経常利益 当期純利益 1株当たり
当期純利益
前回発表予想(A) 340,000 14,000 8,000 3,000 円  銭
4  30
今回修正予想(B) 325,000 12,000 7,500 2,500 3  43
増減額(B−A) △ 15,000 △ 2,000 △ 500 △ 500
増減率(%) △ 4.4 △ 14.3 △ 6.3 △ 16.7
(ご参考)前期実績
(平成21年3月期)
367,271 11,229 2,059 △ 12,505 △ 17  92

3.修正の理由

当第2四半期連結累計期間においては、期間前半はユーザー業界の在庫調整や工業用フィルムの販売価格 の低下などから業績回復が遅れていたものの、期間後半には自動車関連部材の販売復調や液晶関連部材の拡販に加え、コスト削減他の体質強化策の効果が増加す るなど、第2四半期においては下記のとおりの業績を確保する見込みです。しかしながら、第1四半期の落込み部分をカバーするまでには至らず、当第2四半期 連結累計期間および通期の業績については、前回公表予想を下回る見込みとなりました。

(ご参考) 平成22年3月期第2四半期連結会計期間 連結業績予想数値(平成21年7月1日~平成21年9月30日)
売上高 営業利益 経常利益 当期純利益
予想数値
(第2四半期連結会計期間)
82,000 3,700 2,700 1,000
(注) 上記業績予想は、本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づいて作成したものであり、実際の業績は、今後種々の要因によって予想数値と異なる場合があります。

以上

<本件に関するお問い合わせ先>

東洋紡績株式会社
IRグループ長 竹内 TEL 06-6348-4210

ページの先頭へ

ニュースリリース

  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年