このページを印刷

組織改正について

2010年3月25日

PDFをダウンロード (186KB)

標記の件、下記のとおり組織改正を行いますので、お知らせします。

■ グループ経営管理室

1.改正の内容

「グループ経営管理室」を廃止し、「財務部」へ移管します。

2.改正の主旨

(1) 「グループ経営管理室」は、2006年4月に設置され、全社横断的なグループ会社の業績管理や特定会社の構造改革を行い、連結重視の経営を進めてきました。
(2) 「グループ経営管理室」を廃止し、「財務部」に移管することにより、関係会社管理と財務管理の機能を統合し、効率的な組織運営体制とします。
(3) グループ全体の基本方針に関わる事項は引き続き「経営企画室」で行います。

■ 総合研究所

1.改正の内容

「総合研究所」を複合事業所として位置付けます。

2.改正の主旨

(1) 現在の「総合研究所」は、環境安全室、総務部、エンジニアリング開発室などのインフラ機能、およびコーポレート研究所、各事業本部開発研究所、各事業部技術開発センターなどの開発部門に加えて大津医薬工場などの生産工場を有する複合事業所となっています。
(2) 「総合研究所」を複合事業所として位置付け、実態に即した組織運営体制とします。

■ 化成品企画管理室

1.改正の内容

「化成品事業管理室」を「化成品企画管理室」へ改称します。

2.改正の主旨

各事業本部の管理室の名称を統一します。

■ 工業フイルム事業総括部

1.改正の内容

工業フイルム事業総括部内の「加工製品事業部」を廃止し、新たに「海外工業フイルム営業部」を設置します。

2.改正の主旨

従来の組織では、3事業部それぞれに国内販売と輸出販売が混在していました。現在、事業総括部の海外向けの販売のウエイトが大きくなっています。この改正により、海外への事業展開を統一的、戦略的に進めていきます。

■ バイオ・メディカル企画管理室

1. 改正の内容

(1) 「バイオ・メディカル企画管理室」を総括部レベルに新設します。
(2) 新たに設置する「バイオ・メディカル企画管理室」内に、「バイオ・メディカル管理部」と「バイオ・メディカル事業企画部」「バイオ・メディカル生産技術部」を位置付けます。

2. 改正の主旨

(1) バイオ・メディカル事業全体の事業拡大を加速させるため、「バイオ・メディカル企画管理室」の機能強化を図ります。
(2) 新設する「バイオ・メディカル事業企画部」に新プロジェクト・事業の調査・企画・推進機能を移管します。また、「バイオ・メディカル生産技術部」を製販開が一体となった拡大活動の母体とします。

■ 繊維企画管理室

1. 改正の内容

(1) 「繊維事業企画室」を「繊維企画管理室」へ改称します。
(2) これに伴い、現「繊維企画管理室」を「繊維事業管理部」へ改称します。
(3) 併せて「繊維グループ事業管理室」を廃止し、その機能を「繊維事業管理部」へ統合します。

2. 改正の主旨

(1) 各事業本部の管理室の名称を統一します。
(2) 東洋紡スペシャルティズトレーディング(株)への移管により、現「繊維企画管理室」の業務がスリム化したため、「繊維グループ事業管理室」を統合し、「繊維事業管理部」とします。

■ 改正年月日

2010年4月1日

現行の組織図・改正後の組織図

以上

ページの先頭へ

ニュースリリース

  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年