• ホーム
  • ニュースリリース
  • 大阪企業家ミュージアムにて特別展開催 『順理則裕』~道理に生き、繁栄する~ 伝統と変革 東洋紡のあゆみ

このページを印刷

大阪企業家ミュージアムにて特別展開催 『順理則裕』~道理に生き、繁栄する~ 伝統と変革 東洋紡のあゆみ

2011年9月2日

PDFをダウンロード (173KB)

 大阪商工会議所は、大阪を舞台に活躍した企業家105人の創意工夫や情熱をパネルや資料とともに紹介する『大阪企業家ミュージアム』を2001年に開設しました。これまで累計14万人を越える企業人、学生、外国人の方々などが来館されています。
 同ミュージアムでは、企業家の精神をよりわかりやすく伝えるため、常設展示に加え、展示企業家の中から、その事績をより詳しく紹介する特別展示を年3回程、開催しています。
 このたび、下記の日程で、当社に関連した特別展を開催することになりましたので、お知らせいたします。

特別展開催 『順理則裕』~道理に生き、繁栄する~ 伝統と変革 東洋紡のあゆみ

・期間 : 2011年9月6日(火)~10月29日(土)
・場所 : 大阪企業家ミュージアム(大阪産業創造館 地下1階)
 大阪市中央区本町1-4-5 TEL:06(4964)7601
 開館時間:10:00~17:00(水曜日は 20:00閉館)
 休館日 :日曜日・月曜日、祝日および国民の休日

 来年130周年を迎える当社のあゆみを年表、パネル、ゆかりの品で紹介します。
 また、綿紡績を祖業としてスタートし、現在では、コアテクノロジーを蓄積・強化しながら「衣料繊維事業」から「フィルム・機能樹脂事業」「産業マテリアル事業」「ライフサイエンス事業」へと事業領域を広げる当社製品の一部をご紹介します。

*常設展示場では、当社の関係では以下の4人が紹介されています。

・ 関西企業のレールをひいた 大阪紡初代頭取 藤田伝三郎
・ 明治中期の大阪経済界のリーダー 大阪紡二代頭取(社長) 松本重太郎
・ 近代紡績の代表的人物 東洋紡初代社長 山辺丈夫
・ 日米繊維交渉で活躍した 東洋紡社長 谷口豊三郎

以上

<本件に関するお問い合わせ先>

東洋紡績株式会社 広報室
TEL 06-6348-4210

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

ニュースリリース

  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年