このページを印刷

「Bio Japan 2011」展示会にてバイオシミラー向け技術を紹介

2011年10月3日

PDFをダウンロード (152KB)

 当社の子会社である東洋紡バイオロジックス株式会社(以下「TBI」)は、2011年10月5日(水)~7日(金)までパシフィコ横浜にて開催される「Bio Japan 2011」展示会へ出展します。

1.展示

(1)展示会会期: 2011年10月5日(水)~7日(金)
(2)展示会場 : パシフィコ横浜(横浜市西区)、小間番号:S504
(3)展示内容 : ①バイオシミラー開発受託においてオールラウンドに対応できるメニューの紹介
 ・主な抗体医薬バイオシミラーのセルバンク作製技術
   米国キャタレント社の「GPEx®」技術
   EMD Millipore社の「UCOE™」技術
 ・バイオシミラーの製造受託事業
 ・バイオ医薬品のウイルス安全性試験評価受託
②バイオシミラー以外のバイオ医薬品(New Biologics)の開発受託事業の紹介
 動物細胞培養のみならず、微生物培養によるNew Biologics製造受託事業も紹介いたします。

2.「東洋紡バイオロジックス㈱」とは

 東洋紡を母体に2001年に設立されました。東洋紡の30余年にわたるライフサイエンス事業および医薬事業で培った遺伝子組み換え技術により、動物細胞、微生物培養など開発の初期段階から製剤、品質検査までワンストップで行える一貫受託体制を構築しています。特に、近年注目されている抗体医薬を中心とするバイオシミラーでの開発受託から製造受託においては、国内外の企業との連携を強化して自社技術を高め、グローバル・カテゴリー・リーダーを目指しています。

以上

<本件に関するお問い合わせ先>

東洋紡績株式会社 広報室
TEL 06-6348-4210

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

ニュースリリース

  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年