このページを印刷

インドネシアにスポーツ向け生地・製品の販売会社を設立

2013年7月18日

PDFをダウンロード (143KB)

 東洋紡スペシャルティズトレーディング株式会社(以下、東洋紡STC)はこのたび、インドネシアに主としてスポーツ向け生地・製品の販売会社である「東洋紡インドネシア株式会社」を設立しましたので、お知らせします。

1.新販売会社の概要

社 名 東洋紡インドネシア株式会社(PT.TOYOBO INDONESIA)
設 立 2013年 5月
所在地 KAWASAN KIIC BLOCK B-3, KARAWANG, JAWA, BARAT, INDONESIA
(PT.TOYOBO KNITTING INDONESIA敷地内)
資本金 500千米ドル
資本構成 東洋紡スペシャルティズトレーディング(株) 99.8%、東洋紡(株) 0.2%

2.新会社設立の背景

 東洋紡STCはこれまでに海外へ進出する大手アパレル会社へ向けて、インドネシアの生産拠点を活用し、製品まで一貫したオペレーションを提案してきました。インドネシアにおけるオペレーションは、コストだけでなく編み・染め・縫製の工程全般に対する品質統制および機能素材が高く評価されています。
 新会社設立により、企画販売拠点の一部を日本からインドネシアへシフトすることで、現地で企画から品質統制・販売までを一貫して行い、国内アパレルメーカーの海外販売や海外アパレルメーカーへの販売対応力を充実させ、さらなる販売拡大を図ります。

東洋紡インドネシア(株) 事務所
(東洋紡インドネシア(株) 事務所)

 

(ご参考)
下記2拠点で製品まで一貫したオペレーションを提案しています。

1.TKI(PT.TOYOBO KNITTING INDONESIA)

事業内容: ニット生地などの編立染色加工、販売 (TKI生産能力:150トン/月)
所在地: KAWASAN KIIC BLOCK B-3, KARAWANG, JAWA, BARAT, INDONESIA
資本構成: 東洋紡(株) 96.50%、PT.GREAT RIVER INTERNATIONAL 1.75%、
PT.GOLDEN CASTLE 1.75%

2.STG(PT. SHINKO TOYOBO GISTEX GARMENT)

事業内容: ドレスシャツとスポーツニットの縫製 (ミシン900台)
所在地: JL PANYAWUNGAN KM.19, DESA CILEUNYI WETAN BANDUNG, INDONESIA
資本構成: 東洋紡スペシャルティズトレーディング(株) 80%、GISTEX 20%

以上

<本件に関するお問い合わせ先>

東洋紡株式会社 広報室
TEL 06-6348-4210

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

ニュースリリース

  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年