このページを印刷

第64回「SURE SPORTS®展」 2016年 SPRING&SUMMER 「The Story of MAI Life」

2014年11月28日

PDFをダウンロード (154KB)

(東洋紡STC株式会社)

 東洋紡STCのスポーツウエア素材を取り扱うスポーツアパレル事業部は、2016年春夏向け展示商談会「SURE SPORTS®展」を開催します。
 今回の展示会は従来のアスレチック、アウトドアのみならず、スポーツ全てのセクションで素材を提案する総合展です。また、日本エクスラン工業(株)の素材も出展し、春夏に求められる機能をさまざまな用途、競技ごとに追求したスポーツ向け快適素材群を提案します。

1.日時

大阪:12月2日(火)~ 4日(木)  9:30~17:00
東京:12月9日(火)~11日(木)  9:30~17:00
(いずれも最終日は、16:00まで)

2.場所

大阪:東洋紡本社ビル 12F大ホール
東京:両国KFC国際ファッションセンタービル 3F

3.テーマ「The Story of MAI Life (舞の日常)」

 スポーツが生活シーンに自然と溶け込んでいる今日。今回の「SURE SPORTS®展」では、日常にあふれるさまざまなスポーツシーンとそれに適した素材、製品を、1人の女子高生「MAI(舞)」の生活を通して表現しています。彼女を取り巻く環境や家族、友人、ライバルたちで構成されるリアルなスポーツ・ワールドをぜひご覧ください。

4.重点プロモート素材 (* は新商品)

(1)「アクセンシャル®ゼブラ」

 性質の異なる2本の高嵩縮(こうけんしゅく)ポリエステルを組み合わせ、高密度に編み立てたニット生地です。独特な風合い・ストレッチ性を持ちながら、ハリコシがあり、仕立て栄えのするウェアリングを実現します。まるでゼブラ柄のように2本の糸が絶妙なシルエットを醸し出す雰囲気をお楽しみください。ご好評いただいている「アクセンシャル®」から新しいバリエーションを提案します。

(2)「トライクール®」*

 Y型断面マイクロポリエステル原糸を使用した紡績糸です。ファインセラミックスを高濃度に練り込むことで、最大限の防透け性と遮熱性を持つ生地を作ることができました。また、特殊な糸構造によりドライ感のある風合いと抗ピリング性を実現しました。

(3)「カラファイン®スパン」*

 業界最極細番手を実現した常圧カチオン可染ポリエステルスパン糸です。糸番手として60番手という細番手の開発に成功しました。カチオン可染ポリエステルの特長である鮮やかで発色の良い色調が実現できます。ソフトな風合いと抗ピリング性を有し、アンダーシャツ、ランニングシャツ等の用途展開を提案します。

(4)「ポリカーボネーティッド®」

 生地の表面にポリカーボネート系ポリマーをコーティングすることで、摩耗耐久性に優れた性能が実現できました。従来より薄い生地の織物を完成、新たにニットでの展開も提案します。

(5)「シルファインエール®」

 高強力ナイロン「シルファイン®」の糸断面がY字になっている薄地織物です。洗濯や経年による生地組織の動きが少なく、ノンコーティングでありながら耐ダウン漏れ性と防風性を高めています。今回はかつてない超軽量素材を提案します。

(6)ゴルフ向け素材・ウェアリング提案

 ゴルフユースでは、シャツ、パンツ、セーターの3分野で、それぞれ素材と縫製品の両面での提案をいたします。
 シャツ・パンツ分野では防透け性と遮熱性を有するY型断面マイクロポリエステル「トライクール®」と三角断面ポリエステルによる「サマーウエーブ®」のバリエーションを中心にクローズアップします。
 セーター分野では、「東洋紡ミラクルケア」形状記憶セーターと、抜群のストレッチ感をもった「モーションブレインTM」セーターのバリエーションなど、当社ならではの商品を提案します。

(7)「EXLAN BEST」

 今回は日本エクスラン工業の春夏商材に使える超特化高機能素材を提案します。
 ソフトな肌触りとしなやかな着用感を感じるマイクロファイバーの「極衣(ごくい)®」「エレナ®」。
汗をかいても素早く吸収・移動・乾燥させる「Sapium®」。除菌効果のある「銀世界®」。汗に対して消臭力のある「エチケット®」等バリエーションに富んだ素材ラインアップがスポーツ・アウトドアシーンに新たな旋風を巻き起こします。

(8)TOYOBO GPS(GARMENT PRODUCTION SYSTEM)

 東洋紡の海外グループ会社を活用した一貫生産(生地~縫製品)システムによる機能繊維製品を提案します。

・インドネシアオペレーション :ニットアイテム
・中国オペレーション :ゴルフウエアアイテム
・ベトナムオペレーション :布帛(ふはく)アイテム

 
出展点数は生地約380点、縫製品約70点の予定です。

以上

<本件に関するお問い合わせ先>

東洋紡株式会社
電話:コーポレートコミュニケーション室 06-6348-4210
東京総務部 03-6887-8827

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

ニュースリリース

  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年