このページを印刷

ひねるだけで臭いが気にならないおむつ処理袋!!「ひねってポイ™」販売開始

2015年6月26日

PDFをダウンロード (168KB)

(東洋紡STC株式会社)

 東洋紡STCは、おむつ処理袋「ひねってポイ™」の販売を7月から開始します。
 「ひねってポイ™」は、おむつを入れた後に袋をひねるだけでニオイ漏れを防ぐことができる簡単防臭袋です。他社品のように、テープを使ったり、袋の口を結んだりする必要がありません。

1.開発の背景

 近年、紙おむつの需要が急速に拡大しています。一般に、使用済みの紙おむつは、袋に入れられて廃棄されますが、屋内で一時保管される際のニオイが問題になっていました。
 「ニオイを抑える袋はないか」。東洋紡STCはそのような消費者の方の声にお応えすべく、防臭機能に優れたおむつ処理袋を開発しました。
 取り扱いはとっても簡単、素材としては、東洋紡の折れるポリエステルフィルム「オリエステル®」を使用しています。

2.商品の紹介

ひねってポイ™
持ち運びに便利なコンパクトサイズで、取り出しも簡単
商品名:「ひねってポイ™」
サイズ:22 × 31(cm)
入数:30枚
価格:600円(アマゾン販売価格、税込)
販売窓口:東洋紡STC株式会社

3.「ひねってポイ™」の特長

おむつ処理袋の臭気漏れ評価グラフ

(1)ニオイ漏れを大きく低減

 ポリエステルフィルムの特長である防臭性を生かした袋です。「ニオイ漏れ」評価では、他社品と比較して、大幅に「ニオイ漏れ」を抑えます*。

* 大阪府立産業技術総合研究所調べ
評価は、それぞれの袋に臭気ガスを密封し、漏れてくる臭いを測定する方法で行いました。
 詳細は、http://olyester.net/hinettepoi-data/

(2)取り扱いが簡単

 空気を抜き、袋をひねるだけで簡単に密封することができます。他社品のように、テープを使ったり、口を結んだりする必要がありません。

4.今後の展開

 アマゾンでの販売を皮切りに、実店舗でも販売できるよう拡販を行い、月間の販売数量5,000セットを目指します。
 袋の大きさやデザイン性を考慮し、大人用おむつ、サニタリー、ペット用に対応した製品も展開予定です。
 快適な生活空間を作るためのアイテムとして、展開していきます。

以上

<本件に関するお問い合わせ先>

東洋紡株式会社 コーポレートコミュニケーション室
広報グループ
TEL 06-6348-4210

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

ニュースリリース

  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年