このページを印刷

エクスラン機能素材展「エクスランせんいみらい研究所」

2015年8月3日

PDFをダウンロード (145KB)

(日本エクスラン工業株式会社)

 日本エクスラン工業株式会社(以下、エクスラン)は、2016年秋冬シーズンおよびオールシーズン向けに、衣料、寝装部門の機能素材展を開催します。

1.開催日時・場所

・大阪:日時 2015年 9月2日(水)~ 4日(金)10:00~17:00
 (最終日は16:30まで)
 場所 東洋紡本社ビル12F 大ホール
 大阪市北区堂島浜二丁目2番8号

・東京:日時 2015年 9月8日(火)~ 9日(水)10:00~17:00
 (最終日は16:30まで)
 場所 両国 KFC 国際ファッションセンタービル3F
 東京都墨田区横網一丁目6番1号 Tel:03-5610-5801

2.テーマ 「エクスランせんいみらい研究所」

【せんいの持つ可能性、そして価値。エクスランが長年追い続けてきた集大成がここに!】

 2 年ぶりに開催される今回のエクスラン機能素材展は、原料に焦点を当てた構成となっています。
 「エクスランせんいみらい研究所」の研究ラボで創り出され、「みらいを創るせんいの素」ともいえるエクスランの原料。従来の衣料・リビング用途だけでなく、メディカルなどの新たな分野に対しても、新しい可能性と価値とともに提案します。

3.出展内容

(1)究極の機能素材「アクリレート」

 吸湿発熱素材「エクス®」に加え、スピード消臭素材、抗ウイルス素材、pH コントロール素材を中心に紹介します。

(2)究極の感性素材「アクリル」およびマイクロタイプの高機能素材

 高機能素材を使用した商品には、高い感性も求められます。今回は「極衣(ごくい)®」、「エレナ®」、「バルキーナ®」などの超マイクロ素材のほか、マイクロ「アクアミノ®」、マイクロ「セラム®」、マイクロ「銀世界®」を紹介します。

(3)他社ブランド素材とのコラボレーション企画

 他社の有力素材とエクスラン高機能素材のコラボレーションにより、今までにない斬新な企画を提案します。

(4)エクスランによる製品ビジネス提案

 「伊勢肌着 暖衣(だんえ)®」や「和泉毛布」など、エクスランが手掛けた極上の日本製品を紹介します。
 特筆すべき機能を持つ素材を自ら製品化し、電子取引などを活用した製品ビジネスにもトライしています。

「伊勢肌着 暖衣(だんえ)®」・・・ 日本製にこだわった極上の肌着です。
素材には吸湿発熱素材「エクス®」を使用し、独自の起毛も施しています。

「「和泉毛布」・・・ 日本の毛布産地で作られた極上の毛布です。
見た目、肌触りの良さ、暖かさ、全てにこだわっています。
素材にはエクスランのアクリル綿「メランシカ®」、遠赤外線放射繊維「ドゥレーブ®」を使用しています。

(5)カテゴリー新提案

 ジャージー、インナー、セーター、レッグ、リビングの各グループが行う用途別の新しい提案にもご期待ください。

以上

<本件に関するお問い合わせ先>

東洋紡株式会社
コーポレートコミュニケーション室
電 話:06-6348-4210
東京広報室
電 話:03-6887-8827

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

ニュースリリース

  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年