このページを印刷

ムレからの開放! 心地よい暖かさ ~羽毛と混合できる吸湿発熱繊維の開発~

2015年8月4日

PDFをダウンロード (129KB)

 当社は、これまでにはなかった、ダウン羽毛と混合できるアクリレート系吸湿発熱繊維「モイスケア®」を開発しました。「モイスケア®」をダウン羽毛と混合することで、ダウン羽毛の暖かさを損なわずに、ムレ感を抑えられる中わたを作ることができました。

「モイスケア®」とダウン羽毛を混合した中わた
「モイスケア®」とダウン羽毛を
混合した中わた

1. 開発経緯

 ダウン羽毛は、軽くてかさ高く、暖かい、という特長があり、衣服や寝具の中わた材として広く使われています。しかし、湿気を吸いにくいためムレ感を生じる、という欠点があります。
 そこで、ダウン羽毛の欠点を補う新しい中わたを作るために、ダウン羽毛と混合でき、かつダウン羽毛の機能を失わせないアクリレート系吸湿発熱繊維「モイスケア®」を新たに開発しました。

2. 「モイスケア®」とダウン羽毛を混合した中わたの特長

(1) 吸湿性がアップ

 ダウン羽毛に「モイスケア®」を20%混合した場合、ダウン羽毛のみの約1.4倍、「モイスケア®」の代わりにポリエステルを20%混合した場合に比べ約2倍もの吸湿性を示します。衣服や寝具の中わたに使った場合、ムレ感を抑えることができます。

(2) ダウン羽毛と同等の保温性

 ダウン羽毛より少ない体積で同等の保温性があります。衣服に使うと着ぶくれが抑えられ、すっきりとしたシルエットとなります。

フランスベッド㈱「AS90 HY アニバーサリー65」
フランスベッド㈱
「AS90 HY アニバーサリー65」

(3) 心地よい暖かさ

 「モイスケア®」は、「不感蒸泄(じょうせつ)」と呼ばれる、人が常時放出している水蒸気を吸収し熱に変えられるため、身にまとっている間、暖かさを保てます。また、ダウン羽毛のみの場合と比較して、高湿度の時により暖かくなります。
 この中わたを身にまとうことによって、ムレ感が抑えられた心地よい暖かさを常に感じることができます。

3. 「モイスケア®」とダウン羽毛を混合した中わたの展開

 この中わたを使ったふとん「AS90 HY アニバーサリー65」がフランスベッド株式会社より販売中です。今後は、寝具のみならず冬物衣料のアウターなどへ販売を進めていきます。

以上

<本件に関するお問い合わせ先>

東洋紡株式会社 コーポレートコミュニケーション室
広報グループ
TEL 06-6348-4210

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

ニュースリリース

  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年