このページを印刷

2017-18年 Four Seasons 第11回「Tasty展」~素材の風合いをコトバで表現!!~「かたる繊維」

2016年6月28日

PDFをダウンロード (218KB)

(東洋紡STC株式会社)

東洋紡STCの素材を提案する「Tasty(テイスティ)総合素材展(TOYOBO Artistic Special Technology Exhibition)」を下記の通り開催します。

1.日時

大阪  7月 6日(水)~ 8日(金) 10:00~17:00
東京  7月13日(水)~15日(金) 10:00~17:00
(最終日は、大阪会場:16:00まで、東京会場:15:00まで)

2.場所

大阪  東洋紡本社ビル12F 大ホール
東京  両国KFC 国際ファッションセンタービル3階

3.テーマ ~素材の風合いをコトバで表現!!~「かたる繊維」

市場には同じような商品が溢れ、消費者は何を購入すればよいか分からない時代。
作り手からすると、細部にまで工夫している良さが消費者にうまく伝わらない・・・。
今回の「Tasty展」では、お客さまにもっと作り手の思いを伝えることができたらと考え、「かたる繊維」を展示会で表現します!

4.重点プロモート素材(*は新素材)

◎参考出展

・「COCOMI®」*

 生体情報計測ウエアに適した東洋紡STC独自の導電材料を使ったフィルム状の機能性素材です。伸縮性のある電極配線材を用いることで、自然な着心地と精度の高い情報収集を実現します。

・「グレンゲラン®」

 羽毛に替わる中わた素材として開発した、新超粒(ちょうりゅう)インシュレーション(中わた)で、優れたクッション性(回復性)と、きめ細やかな空気層によるエアリーな着心地、フィット感を発揮します。素材はポリエステルをはじめ、ポリフェニレンサルファイド(PPS)や、吸湿アクリレートなど、お客さまの要望に応え、カスタマイズが可能です。

◎原糸販売素材

・「トライクール®」

 東洋紡STC独自のY字断面マイクロポリエステル繊維を使用した紡績糸です。ファインセラミックスを高配合することで、直射日光から体を守り、快適性を維持します。特殊な糸構造によりピリングの発生も抑制し、爽やかな着用感が得られる新素材です。

・「爽快COTTO™」*

 清涼感があり、吸水・速乾機能に優れた綿100%の素材です。クリアな表面、ドライタッチ、汗処理機能、抗ピル性をあわせ持った、新しい機能素材です。

・「メンデッセ™」*

 東洋紡STCの新しいオリジナルコットンです。ハリコシ、軽量感、光沢が特長の新触感コットンを提案します。

 上記のほか、秋冬向けあったか軽量素材「エアリーコット®」では、アクリル混やレーヨン混等、素材バリエーションを拡大しています。綿素材では、最先端のバイオテクノロジーを駆使して開発されたハイブリッドコットン「マハラニ®」や、オーガニックコットン「ソレイユ®」など、高機能・高品質のオリジナルコットンを提案します。

◎インナー素材

・「Aerob®(エアロビ)」

 東洋紡STC独自のエアリーな紡績をさらに進化させた、ナチュラルでソフトな風合いと空気を包み込む暖かさに、美しさを兼ね備えた素材です。

・「Aerobul®(エアロバル)」

 バルキーアクリルをエアリー紡績した、超断熱・保温素材です。

・「のび子®」

 2WAYストレッチ素材で、約300%の高い伸び率を持ちながらも、優れたキックバック性で、しっかりフィットする次世代のストレッチ素材です。

◎寝装素材

・「スレンダーファイン™」*

 0.6デシテックスの超ウルトラマイクロエステル「スレンダーシックス®」と「マイクロレーヨン」「ハイマルチ糸」を超高密度で複合した素材で、やわらかさ、軽さに、ノンダスト(防ダニ)を兼備した軽やかな新素材です。

・「SUPLI®(サプリ)」*

 健康な人の肌は弱酸性ですが、汗などでアルカリ性に傾くと肌トラブルの原因になるといわれています。「SUPLI®」は、他の繊維に比べ酸・アルカリ調整機能に優れ、汗を中和し肌をサポートします。

◎シャツ素材

・「スレンダーシックス®」

 0.6デシテックスの超ウルトラマイクロエステルで、類のないソフトタッチと鮮やかな発色性が特長の東洋紡STCの新しいオリジナルファイバーです。

・「マハラニ®」

 最先端のバイオテクノロジーを駆使して、21世紀に開発されたハイブリッドコットンです。
インド南部デカン高原の豊かな大地に育まれた最高級超長綿で、上品で美しい表面感と繊細でやさしい風合い、ビビットな発色性が特長です。

◎スポーツ素材

・「グレファージュ®」

 吸湿性の低いポリエステルを改質して綿並みの吸湿性を持たせたポリエステル短繊維です。
汗を吸収することで、ムレの解消を可能とした従来のポリエステルではなし得なかった快適素材です。

・「マナード®ウール」*

 東洋紡STCの誇る長短複合糸「マナード®」にウールを複合した新素材で、ポリエステルの速乾性とウールの吸湿放湿性を両立させた美しく強い糸構造が特長の新しいスポーツ素材です。

・「テクニスタ®48」

 レギュラーポリエステルにもかかわらず、優れたストレッチ性、キックバック性を有したニット生地です。ポリウレタンを使用しないストレッチ素材として耐塩素性、耐久強度、プリント堅牢性に優位性を発揮します。機能性アンダーウエア、スイムウエア、レギンスなどのレッグウエアと、さまざまな用途展開の可能性があります。

◎東洋紡テクノウール㈱素材

・「ウールマナード®」

 45周年を迎える東洋紡STCの長短複合糸の代表商品。抗ピル性、高強力が特長で長繊維にはポリエステル、ナイロン、短繊維にはウールを主軸として幅広い素材バリエーションで提案します。

以上

<本件に関するお問い合わせ先>

東洋紡株式会社
コーポレートコミュニケーション部
電話:06-6348-4210
東京支社 総務部 広報グループ
電話:03-6887-8827

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

ニュースリリース

  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年