このページを印刷

当社素材を使った「ペット専用ベッド」を開発

2017年3月17日

PDFをダウンロード (327KB)

 当社は、ユニ・チャーム㈱(本社:東京都港区、社長:高原豪久)と共同で、ペット専用ベッドを開発しました。4月3日より、「ユニ・チャーム ペット 『からだ想いラボ™ 足腰・関節にやさしいベッド』」として、ユニ・チャームから発売します。
 このペット専用ベッドの底面クッション部には、特別に開発された三次元スプリング構造体「ブレスエアー®」が、背もたれと枕部分には、速乾性や抗菌・防臭・防ダニ性に優れた高機能ポリエステルわた「フィルハーモニィ®」が採用されました。また、当社独自の「感覚計測技術」を応用し、ペットにとって快適な商品開発を進めました。

1. 「ユニ・チャーム ペット 『からだ想いラボ™ 足腰・関節にやさしいベッド』」について

 近年、「ペットは家族の一員」という考えが浸透しています。これまでペット向けの寝具は、専用ベッドが一部あったものの、人用の毛布で代用されるケースが多く、ペットにとっての快適さや寝床の清潔さを追求した商品はほとんどありませんでした。そこで、ユニ・チャームと当社は、ペットに適した商品を開発しました。

<使われている素材について>

・三次元スプリング構造体「ブレスエアー®」
 底面のクッション部分に「ブレスエアー®」が使用されています。「ブレスエアー®」の、体圧分散性に優れ、通気性が良いという特長により、横になったペットの体への負担を軽減し、快適な寝心地を提供します。また丸洗いができるため、常に清潔さを保てます。今回のベッド向けに、特別な「ブレスエアー®」を新たに開発しました。

・高機能ポリエステルわた「フィルハーモニィ®」

 背もたれと枕部分に「フィルハーモニィ®」が使用されています。「フィルハーモニィ®」は、速乾性、抗菌防臭性、防ダニ性などの特長があります。この部分も丸洗いができるため、清潔さを保てます。

<当社の「感覚計測技術」について>

 このペット専用ベッドの開発にあたり、当社の「感覚計測技術」を応用しました。「感覚計測技術」とは、あいまいな言葉で表現される感覚を機器により数値化する技術です。ペットがどのようなベッドを好むかを行動観察で評価し、体圧分散、ペットとベッドの空間の温湿度などの計測を行い、ペットにとって快適な商品開発を進めました。

素材別の耐圧分散性を測定したグラフ
素材別の耐圧分散性を測定したグラフ

2. 三次元スプリング構造体「ブレスエアー®」について

 「ブレスエアー®」は、当社の熱可塑性ポリエステル系エラストマー「ペルプレン®」を繊維状にして複雑に組み合わせた三次元スプリング構造体です。軽量・高反発で耐久性や通気性に優れ、制菌性もあります。ウレタンフォームに替わるクッション材として、寝具マットや座席シートなどさまざまな用途に採用されています。

「ブレスエアー®」
「ブレスエアー®」
TM

以上

<本件に関するお問い合わせ先>

<商品についてのお問い合わせ先>
ユニ・チャーム株式会社
お客様相談センター
電話:0120-810-539
<メディアの方のお問い合わせ先>
東洋紡株式会社
コーポレートコミュニケーション部
電話:06-6348-4210 FAX:06-6348-3443
e-mail:pr_g@toyobo.jp

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

ニュースリリース

  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年