このページを印刷

固定資産(信託受益権)の譲渡および特別利益計上に関するお知らせ

2017年9月22日

PDFをダウンロード (103KB)

 当社は、平成29年9月22日開催の当社取締役会において、下記のとおり固定資産(信託受益権)の譲渡について決議いたしましたので、お知らせいたします。

1.譲渡の理由

 経営資源の有効活用による資産の効率化と財務体質の向上を図るため、当社が所有する不動産(信託受益権)の譲渡を行うものであります。

2.譲渡資産の内容

(1) 資産の名称 東洋紡本社ビル
(2) 所在地 大阪市北区堂島浜二丁目2番8号
(3) 土地面積 5,643.92㎡
(4) 譲渡益 約95億円
(5) 現況 本社事務所および賃貸用不動産

(注)譲渡価額、帳簿価額については、譲渡先との守秘義務により開示を控えさせていただきます。
譲渡益は、帳簿価額および譲渡に係る費用等の見込み額を控除した概算額を記載しています。

3.譲渡先の概要

 譲渡先については、譲渡先との守秘義務により開示は控えさせていただきます。なお、譲渡先は国内法人1社ですが、当社との間には、記載すべき資本関係、人的関係および取引関係はなく、また当社の関連当事者に該当する状況ではありません。

4.譲渡の日程

(1) 取締役会決議日 平成29年9月22日
(2) 契約締結日 平成29年9月26日(予定)
(3) 物件引渡期日 平成29年10月20日(予定)

5.今後の見通し

 当該固定資産(信託受益権)の譲渡に伴う譲渡益約95億円は、平成30年3月期第3四半期連結決算において「固定資産売却益」として特別利益に計上する予定です。
 なお、平成30年3月期第2四半期および通期の連結業績予想につきましては、他の要因も含め精査中であり、確定次第速やかに開示いたします。

以上

<本件に関するお問い合わせ先>

東洋紡株式会社
コーポレートコミュニケーション部
TEL 06-6348-3044

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

ニュースリリース

  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年