このページを印刷

東洋紡フォトケミカルズ株式会社の設立について

2017年9月26日

PDFをダウンロード (62KB)

 当社は、10月1日、東洋紡フォトケミカルズ株式会社(以下、東洋紡フォトケミカルズ)を設立します。東洋紡フォトケミカルズは、印刷に用いられる感光性樹脂版などの光機能材料を製造します。

【新会社の概要】
社名 東洋紡フォトケミカルズ株式会社
住所 大阪市北区堂島浜二丁目2番8号(本社)
岡山市東区金岡東町三丁目3番1号(工場)
代表者 平河内 博史
資本金 90百万円
出資比率 東洋紡株式会社 100%
従業員数 約40名(予定)
設立 2017年10月1日
事業内容 水現像感光性樹脂凸版「プリンタイト®」、水現像フレキソ版「コスモライト®」などの製造、販売

 
 当社は、1977年に水現像が可能な感光性樹脂凸版「プリンタイト®」を世界に先駆けて発売しました。さらに1992年には、世界で初めて水現像の可能なフレキソ版「コスモライト®」を発売するなど、印刷材料市場をリードしてきました。今後、東洋紡フォトケミカルズが印刷用途の光機能材料を製造することで、開発・製造・販売の一貫体制を構築し、事業の一層の拡大に努めてまいります。

以上

<本件に関するお問い合わせ先>

東洋紡株式会社
コーポレートコミュニケーション部
電話:06-6348-4210 FAX:06-6348-3443
e-mail:pr_g@toyobo.jp

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

ニュースリリース

  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年