このページを印刷

導電性不織布の営業窓口の変更について

2017年12月27日

PDFをダウンロード (101KB)

 当社グループの株式会社ユウホウで製造、販売している導電性不織布において、2018年1月1日から営業窓口を変更することになりましたので、お知らせします。

1. 背景

 導電性不織布ECF1010は、処理場から発生する汚染水が地中に漏れ出すのを防ぐ遮水シートと共に使用されています。遮水シートの破れなどによる漏水を検知する役割を担っています。導電性不織布は遮水シートの不織布と組み合わせて使うことが多いため、さまざまな不織布を取り扱っている当社に営業窓口を変更します。

2. 該当製品

導電性不織布「ボランス®導電性マット ECF1010」

3. 営業窓口

東洋紡株式会社 スパンボンド事業部 担当:石川・恋田(こいだ)
電話: 03-6887-8858 FAX: 03-6887-8838

4. 変更時期

2018年1月1日

以上

<本件に関するお問い合わせ先>

東洋紡株式会社
コーポレートコミュニケーション部
電話:06-6348-4210 FAX:06-6348-3443
e-mail:pr_g@toyobo.jp

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

ニュースリリース

  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年