このページを印刷

【事業部門のご紹介】ヘルスケア部門

ヘルスケア部門では、バイオ・メディカル事業と機能膜・環境事業を展開しています。


常務執行役員 バイオ・メディカル本部長 上乃 均

最先端の医療技術研究をサポート、新しい時代の医療への貢献をめざして

バイオケミカル分野では、診断薬用酵素、臨床検査用機器と試薬、遺伝子解析技術などを通じて、新しい技術の創造をめざす医師や研究者をサポートしています。

メディカル分野では生体適合性材料と医療機器で培った技術から、末梢神経、骨の再生を誘導する新製品の育成に注力しています。また、医薬品製造の受託事業もお客さまの信頼を受け、多くの実績を残しています。

常務執行役員 機能膜・環境本部長 佐藤 博之

繊維の技術で水と空気をきれいに

繊維事業で培った高分子技術を生かし、人工腎臓用中空糸膜などの医療機器および海水淡水化用逆浸透膜を手掛けています。

また、当社開発の活性炭素繊維などを用いた各種空気浄化フィルターや水清浄フィルターの製造、これらのフィルターを用いた処理装置やシステムを納入しています。

ページの先頭へ

製品情報

  • 用途でさがす
  • 市場・分野でさがす
    • 環境
    • ヘルスケア
    • 電子・情報表示
    • 自動車
    • 生活・安全
  • 製品名でさがす
  • 事業部門のご紹介
    • 化成品部門
    • 繊維・機能材部門
    • ヘルスケア部門