このページを印刷

【事業部門のご紹介】繊維・機能材部門

繊維・機能材部門では、産業マテリアル事業と繊維・商事事業を展開しています。


執行役員 機能材本部長 飯塚 康広

新たなカテゴリーの創出は東洋紡から

産業マテリアル事業では、エアバッグや内装材、エンジンフィルターなどの自動車関連部材、船舶係留ロープ、消防服、釣糸などの高強力・高耐熱が要求される分野、火力発電所に使用されるバグフィルター、新規クッション材といった、産業向けの繊維を手がけています。

当社の機能素材群は幅広く採用され、社会に大きく貢献しています。

執行役員 繊維・商事本部長 西山 重雄

繊維が探求してきた快適工学技術が新たなビジネスを

繊維・商事事業では、繊維で培われた技術・開発力で人々のくらしを快適にするため、新たな衣料繊維・製品カテゴリーの開拓をはじめ、様々な機能材をお客様のニーズに合わせたコンバージョンを行っています。

産業資材・工業資材・フィルムにおいても、環境対応に考慮した幅広いビジネスへと広がりを見せています。

ページの先頭へ

製品情報

  • 用途でさがす
  • 市場・分野でさがす
    • 環境
    • ヘルスケア
    • 電子・情報表示
    • 自動車
    • 生活・安全
  • 製品名でさがす
  • 事業部門のご紹介
    • 化成品部門
    • 繊維・機能材部門
    • ヘルスケア部門