サポート・お問い合わせサイトマップEnglish
  TOYOBO
装置・システム製品情報サイトへ お問い合わせ

素材で探す 活性炭素繊維
活性炭シート
ゼオライトシート
触媒
静電フィルター
機能性不織布
ケミカルフィルター
機能で探す ガス吸着・消去
粒子除去
清潔衛生
除湿
用途で探す 自動車
住環境
エレクトロニクスOA機器
工場
病院・介護施設
エネルギー
加工技術 複合シート化ブリーツ化ハニカム化コルゲート化
規格取得製品 難燃規格(UL)
複合シート化 プリーツ化 ハニカム化 コルゲート化

活性炭素繊維(「KフィルターTM」)活性炭シートゼオライトシート(Z-Filter)触媒(オゾン分解用、VOC除去用)静電フィルター(エリトロン機能性不織布(プロテオガードといった独自の素材を十分に生かしながらフィルター化する高度な加工技術(シートの複合化、プリーツ加工、ハニカム加工、コルゲート加工)を持っています。

■シートの複合化(除塵+脱臭)
静電フィルター(エリトロン)と活性炭シート(KFペーパー)を一体化することにより、除塵(粒子除去)能力と脱臭(ガス除去)能力を兼ね備えたシートを作ることができます。一体化することにより以下のようなメリットがあります。

1.プリーツ加工が可能です。
2.フィルターの省スペース化が可能です。

■プリーツ加工
様々な濾材をプリーツ化することにより、開口面積の10倍以上の濾材を折り込むことが可能となります。その結果、濾材を通過する気体の線速度を低減するができ、濾材特性を十分に発揮できるようになります。

・プリーツ型フィルターのプリーツの固定化方法

方式

セパレータ

スタビライザー

ビート加工

リボン加工

一体成形加工
概略図
方法 波形に成形したセパレータをプリーツ間に挿入 櫛状のスタビライザーをプリーツ間に挿入 濾材表面に一定間隔で樹脂をビート状に塗布 プリーツ山頂部間を樹脂で架橋 プリーツ外周部を射出樹脂で固定
特徴 厚み85〜290mm程度の厚型ユニットに適します。 厚み40〜290mm程度の薄型から厚型ユニットに適します。 2.5mm程度までの小プリーツピッチ化が可能で、厚み20〜75mm程度の超薄型ユニットに適します。 安価です。 プリーツ固定と枠材を同時に作製できます。

→関連リンク 株式会社ユウホウ

■ハニカム加工
ハニカム型フィルターは次のような特長があります。
  • 空気がシートに対して平行に流れる構造であるため圧力損失が極めて低いです。
  • フルートとライナーに異なるシート材料を使用することにより多機能化が可能です。


■コルゲート加工
コルゲート型フィルターはハニカムの一層品と同じで、次のような特長があります。
  • フルート部(波形部)が、ライナー部(直線部)で固定されているため、プリーツ型フィルターのようなプリーツ固定化が不要です。
  • フィルターの高さが5mm未満であり、省スペース化に対応可能です。
  • ライナー部にネット形状を適用すれば直交流に対応可能で、不織布形状を適用すれば並行流に対応可能です。
  • 並行流対応型フィルターのライナー部に両面テープを積層し、任意の場所に貼り付けることができます。


方式

プリーツ

ハニカム&ハニカム一層品

コルゲート
概略図
高さ/ピッチ 1〜1.7 0.6 1〜1.5
特長 ●ピッチが任意幅で設定可能。
●最小高さが5mmである。
●コルゲート型フィルターはハニカムの一層品です。
●高さが1〜5mmで省スペースに対応可能。但し、フルート部(波形部)の濾材使用量がプリーツより少ないです。


Copyright Toyobo co., Ltd. No reproduction without written permission.