サポート・お問い合わせサイトマップEnglish
  TOYOBO
装置・システム製品情報サイトへ お問い合わせ

素材で探す 活性炭素繊維
活性炭シート
ゼオライトシート
触媒
静電フィルター
機能性不織布
ケミカルフィルター
機能で探す ガス吸着・消去
粒子除去
清潔衛生
除湿
用途で探す 自動車
住環境
エレクトロニクスOA機器
工場
病院・介護施設
エネルギー
加工技術 複合シート化ブリーツ化ハニカム化コルゲート化
規格取得製品 難燃規格(UL)
活性炭素繊維(「Kフィルター」)

■活性炭素繊維とは
活性炭素繊維「KF」とは、当社が開発した、セルロース繊維を原料として製造される繊維状の活性炭です。布の性質と活性炭の性質を持ち合わせています。そのユニークな特長から、粒状活性炭・球状活性炭につづく第3の活性炭と言われています。

■活性炭素繊維の特長
活性炭素繊維「KF」は、次のような優れた特色をもつ活性炭です。
  • 高比表面積(1,000〜1,800m2/g)で、その孔径は5〜100 Åと極めて小さい細孔を有しています。
  • 広い範囲の各種ガスを有効に吸着除去します。
  • 吸着容量は、通常の粒状活性炭に比べて大きいです。
  • 外表面積が大きいため、吸着速度が速い(通常の粒状活性炭の10〜100倍程度)ことが特長です。
  • 繊維状なので、炭塵の発生が少ないです。
  • 布形状のため、取り扱い性に優れ、かつ、柔軟性に優れています。
  • 吸脱着を繰り返しても、性能の劣化は僅少です。また脱着時間が通常の粒状活性炭より短くて済みます。

【活性炭素繊維の概念図】 【粒状活性炭の概念図】

※参考文献
石崎信男、井上勝也監修:炭素は七変化、研成社、p.103〜108(1993)

■用途
上記特長を生かした用途展開を行っています。

Copyright Toyobo co., Ltd. No reproduction without written permission.