TOYOBO エクスラン事業総括部はアクリル素材の可能性を追求します。
お問い合わせ English HOME

超吸水性繊維
ランシールF
高吸放湿繊維
モイスファイン
高吸湿発熱繊維
モイスケア
イオウ系ガス吸着・金属防錆繊維
セルファインS
アンモニア吸収繊維
セルファインN
酸・アルデヒド吸着繊維
セルファインA
高強度・耐薬品性繊維
テクタス
抄紙用非溶融性バインダー繊維
ビィパル
電気機器防錆材
ロングフレッシュ®
アクリル系微粒子
液状保水材
エスペックL

用途
安全性

■安全性

I.
マウスに対する急性経口毒性(住化分析センター)
LD50>2,000mg/kg
II.
家兎を用いた皮膚刺激試験(住化分析センター)
刺激性なし
III.
人体に対する皮膚パッチ試験(日本産業皮膚衛生協会)
・顕微鏡判定
 B刺激(陥凹皮溝):準陰性(指数1B)
 C刺激(膜状鱗屑・不整皮丘皮溝・皺襞皮丘):陰性(指数0C)
・肉眼判定
 D刺激(紅斑・浮腫・丘疹):陰性(指数0D)
IV.
変異原性試験(日本食品分析センター)
サルモネラ菌 TA98およびTA100:陰性
V.
眼刺激性試験(住化分析センター)
FDA法による家兎の眼粘膜刺激性試験:陰性
VI.
皮膚感作試験(化学品検査協会)
Maximization法によるモルモットにおける皮膚感作試験:陰性
VII.
厚生省規格試験(日本食品分析センター)

項目

試験結果
酸およびアルカリ
呈しない
色素
呈しない
蛍光
認めない
灰分
0.47%
昭和41年厚生省告示第285号「生理処理用品基準」
 

項目

試験結果
フェノール
認めない
ホルムアルデヒド
認めない
重金属
認めない
過マンガン酸カリ消費量
10ppm以下
昭和41年厚生省告示第434号「合成樹脂製の器具および容器包装」
VIII.
生分解性
微生物による生分解性はありません。
IX.
アンモニアの選択吸着性
「ランシールF」には約30%の-COOHという形のカルボキシル基(COO-)があり、これはNH3と次の様に反応します。

  -COOH+NH3→-COONH4

これにより、アンモニアが選択的に「ランシールF」に吸着され、アンモニアによる臭気や肌荒れなどの軽減に寄与します。
「ランシールF」のアンモニア吸着能力はその状況下で異なりますが、最大で「ランシールF」1g当り0.015gです。


Copyright 1996-2008 TOYOBO CO.,LTD. All rights reserved.
お問い合わせ/HOME
※記載の製品のご使用にあたっては、お客様の用途、使用目的、加工条件等に適合するかどうか十分にご確認下さい。
※記載のデータは参考値であり、あらゆる使われ方に関して、必ずしも品質や安全性を保証するものではありません。