TOYOBO

製品設計

ブレスエアーはお客様のお好みに応じて設計することができます。

1、 原料 2、 繊維断面形状 3、 密度 4、 厚み  5、サイズ(幅、長さ)

原 料

ブレスエアー®の原料には、当社のペルプレン®を使用しています。
難燃タイプや耐光性に優れた黒原着タイプもあり、用途に応じた展開が可能です。

基本設計 ペルプレン

レギュラータイプ ソフトタイプ ハードタイプ
難燃タイプ 黒原着タイプ

ペルプレン®とは、東洋紡が誇る熱可塑性ポリエステルエラストマーの商品名です。ペルプレン®はゴムとエンプラの両方の特性を有し、耐久性と加工性に優れたエンジニアリングエラストマーです。

ペルプレン難燃タイプ ペルプレン黒原着タイプ

「ペルプレン®Pタイプの化学構造」

その他原料展開

また、ポリオレフィン系原料などでも製造することができます。ポリオレフィン系の網状構造体は、
軽量であり、透明で意匠性に優れています。

ポリオレフィンタイプ

しかし、JISで規定されている70℃ 22時間 50%の圧縮試験を行うと、ペルプレン®で作られたた網状構造体ブレスエアー®はほとんどヘタリませんが、ポリオレフィン系の網状構造体は厚みが保持されず、へたってしまいます。

このページのトップへ

繊維断面形状

ブレスエアー®の繊維断面形状は、中空タイプと中実タイプの2種類があります。
中空にすることで、同じ重量でも硬くすることができます。

このページのトップへ

ブレスエアー®の設計

原料、繊維断面形状に加えて、密度、厚み、大きさを調整することで、ご要望に応じたブレスエアー®を設計することができます。

密度・厚み・サイズ

このページのトップへ

ブレスエアー®の加工

ブレスエアー®は板状で生産を行っていますが、後工程で成型加工を実施することもできます。

東洋紡スキンモデル法

Copyright(C) 1996-2013 TOYOBO CO., LTD. All rights reserved.