TOYOBO

ダイニーマ Englishサイトへ

各種補強材

弾性下地調整モルタルについて

概容

引張強度の強いダイニーマ®短繊維を使用し、ジョイントクラックを防止する。超弾性再乳化形粉末アクリルカチオン樹脂により、抜群の長期付着性・柔軟性を有し、断熱材下地の変形及び躯体の動きに追従し、且つ仕上げ材への緩衝材の役割をする。

特長

  • 躯体が横方向に大きく動いた時に、本モルタル内部で衝撃を吸収し、仕上げ材への衝撃を緩和する。
  • 躯体にクラックが入った場合に繊維の強度で最小限に開きを止め且つ動きを吸収する。
弾性下地調整モルタル動作イメージ(富士川建材工業(株)社様のパンフレットより引用)


各繊維の比較試験結果
各繊維の比較試験結果

弾性下地調整モルタルについての問合せ先

富士川建材工業株式会社
住所:〒236-0002 横浜市金沢区鳥浜町13
TEL: 045-772-1811
FAX: 045-772-0011
URL: http://www.fujikawakenzai.co.jp/
E-mail:

ページの先頭へ戻る

本資料は、作成日時点における弊社の正確で最新の情報を記載しておりますが、
本資料を基にお客様各位でなされた行為の結果については、弊社は責任を負いかねることをご了承ください。
それぞれの用途に関して、お客様各位ご自身で適性について判断していただくようお願い申し上げます。
本資料は予告なしに必要に応じ改訂させていただくことがあります。

Copyright(C) 1996-2013 TOYOBO CO., LTD. All rights reserved.