測定時間は4分、診察中に結果が得られます。
1 5μlのキャピラリーに血液を満たし、キャピラリーごと反応試薬チューブに入れます。
チューブを上下に激しく振り、血液と反応液を混合したあと、2分間放置します。
2 反応液をよく混合してから、25μlをフィルターに落とします。
反応液がフィルターに充分浸透するまで15‐20秒間待ちます。
3 洗浄液25μlをフィルターに落とします。
洗浄液がフィルターに充分浸透するまで1分間放置します
4 ニコカードリーダーIIで読み取ります。
HPLC法との整合性

<< 診断システム事業部トップへ
This Page Copyright(C) 2004 TOYOBO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.