ピオキューブ StrepA

■ 特長

・化学発光免疫測定法を採用。
・約6分の短時間測定です。
・試薬カードで測定手順、検量線など全てを管理。手間がかかりません。
・検体、試薬は反応カップに吸収されるため廃液がでません。
・亜硝酸ナトリウム前処理も自動化対応。

操作方法

試薬の構成と包装
商品名
製品コードNo.
包装内容
ピオキューブ®StrepA
QPSTS-110
反応容器 10個
試薬カートリッジ 10個
検体摘出液 10本
標準液 1本
滅菌綿棒10本
フィルター 10個
試薬カード1枚
ピオキューブ®専用チップ
QPTIP-001
192本
使用検体:咽頭ぬぐい液
試薬性能
既承認品との相関性試験成績
(i) 既承認品1との相関
本試薬と既承認品1で測定が有効であった110例について比較成績を表1に示す。
試験成績(n=110)は、陽性一致率;100%(56/56)、陰性一致率;100%(54/54)、全体一致率;100%(110/110)と良好な相関性(一致率)が得られた。
表1 既承認品1との相関性試験成績
検体例数 110例
陽性一致率
陰性一致率
全体一致率
100%
100%
100%
(56/56)
(54/54)
(110/110)
(ii) 既承認品2との相関
本試薬と既承認品2で測定が有効であった106例について比較成績を表2に示す。 試験成績(n=106)は、陽性一致率;100%(52/52)、陰性一致率;100%(54/54)、全体一致率;100%(106/106)と良好な相関性(一致率)が得られた。
表2 既承認品2との相関性試験成績
検討例数 106例
陽性一致率
陰性一致率
全体一致率
100%
100%
100%
(52/52)
(54/54)
(106/106)

貯法および有効期間
2〜10℃保存・有効期間1年6ヶ月


<< 診断システム事業部トップへ
▲PAGE TOP
This Page Copyright(C) 2004 TOYOBO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.