尿中有形成分分析装置 USCANNER(E)
特長・装置概要測定フロー|操作画面|有形成分の画像例

操作画面
氏名・依頼科・性別などの患者属性情報を1検体1行で表示するので、迅速かつ簡単に結果確認ができます。
測定結果に応じて「要確認」などのフラグ表示はもちろん、
「赤/白の相互誤認確認」といった画像を確認する際の注意コメントなども表示することが可能です。

計数した結果と同時に撮影した画像を確認することができます。
画像は合成画像として表示されるので、1枚1枚を個別に確認する必要はありません。

沈渣カウンターを使用すれば自動分類結果を任意に修正することが可能です。
検査システムから尿定性結果を取り込んで表示したり、分類結果とのクロスチェックを行うことができます。
画像表示には拡大したり、分類した成分がどの成分か表示できる機能があります。


<< 診断システム事業部トップへ
▲PAGE TOP
This Page Copyright(C) 2004 TOYOBO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.