ISOへの取組み

当社は、品質マネジメントシステムの国際規格である『ISO9001』、情報セキュリティマネジメントシステム『ISO27001』、およびサービスマネジメントシステム『ISO20000』の審査登録(認証)を受けています。

ISO9001
品質マネジメントシステムの国際規格。製品やサービスを生み出す過程で、適切なルールをつくることによって、お客様の安心と満足を得られる「顧客満足度の高い」製品・サービスを提供していくためのフレームワーク。
ISO27001
情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格。情報セキュリティを管理するための仕組みを構築し、情報資産を様々な脅威から守り、リスクを軽減させるためのフレームワーク。
ISO20000
ITサービスマネジメントシステムの国際規格。効果的かつ効率的に管理されたITサービスを実施するためのフレームワーク。

ISO9001:2008

品質方針
  • 顧客の立場で考える
  • 経営の品質意識を高める
  • 信頼される技術力を持つ
審査登録機関 日本検査キューエイ株式会社
登録番号 0795
適用規格 ISO9001:2008
登録日 初回 2000.12.21
更新 2014.9.29
登録範囲 当社の全部門

ISO27001:2013

ISMS基本方針
  1. 当社は、事業活動に関わる全ての情報資産に対し、適切な情報セキュリティ対策を講じ、災害・事故・犯罪・過失など全ての脅威の未然防止を図る。
  2. 当社は、万一セキュリティ上の問題が発生した場合には、原因究明対策を迅速に実施し、影響・被害を最小限に止めるよう努めると共に再発防止を図る。
  3. 当社は、保有する全ての情報資産に対して管理責任者を定め、社内の管理体制を確立する。
  4. 当社は、情報セキュリティに関する規則・基準を制定し、役員・従業員に教育・啓蒙を行い、遵守の徹底を図る。
    又、役員・従業員は上記規則、CSR憲章/社員行動基準および就業規則等を遵守し、これらに反する行為を行った場合は、就業規則等に基づいて懲戒される。
  5. 役員・従業員は、個人情報保護に関する法律及び情報セキュリティ関係諸法令を遵守する。
  6. 当社は以上の活動を継続的に実施し、情報技術の変化、事業内容の変更、社会情勢の変化等に対して速やかに改善を図る。又、そのことを確実にするため、定期的見直しを行う。
審査登録機関 日本検査キューエイ株式会社
登録番号 I053
適用規格 ISO27001:2013
登録日 初回 2005.9.29
更新 2015.9.3
登録範囲 当社の全部門

ISO20000-1:2011

サービスマネジメント基本方針
  1. 当社はITサービス事業者として、長年にわたり培ってきた貴重な運用経験を体系化し、顧客の要求に応えることが使命であることを十分に認識し、SMSを構築、導入、運用、監視、見直し、維持、改善し、かつこれを継続的に実施することによりすべてのITサービスを効果的に管理し、安全かつ安定的に提供することを目指す。
  2. 当社の従業員は、顧客の要求に応えるITサービスを安全かつ安定的に提供するためには、それぞれの立場にて統制のとれた管理体系に準拠した活動を行うことが必要不可欠であることを自覚し、本方針を遵守し、業務を遂行しなければならない。
  3. 当社は、ITサービスの実現に向けて、SMSを効果的に機能させるためにサービスマネジメントプロセスを13のプロセスに分解し、それぞれのプロセスを独立して運用する手順を明確化する。また、それら各プロセスを調整のとれたかたちで統合し、実施することによって、継続的なコントロール、高い効率性、及び継続的改善を図っていく。
  4. 当社SMSは、「適用範囲のすべてのITサービスを効果的に管理し、実施できるようにするための方針及び枠組みを含む、マネジメントを提供する。」ことを目的とする。
  5. 当社および重要関係先の従業員は、ITサービスに係る法令、規制、契約上の義務、本方針、その他SMS関連文書の規定を遵守する。
審査登録機関 日本検査キューエイ株式会社
登録番号 T008
適用規格 ISO20000-1:2011
登録日 初回 2013.10.31
更新 2014.9.29
登録範囲 当社の全部門(開発部、技術部、調達購買部、業務管理部、ビジネスソリューション事業部ITサポート部を除く)

ページの先頭へ