<ケース1>東洋紡関係会社(高級肌着メーカー)への導入事例

導入経緯

東洋紡関係会社(高級肌着メーカー)の基幹システム再構築に対して、GRANDIT導入を提案しました。

生産管理・販売管理機能については業務要件を満たすため、アドオン開発で対応しました。

  • 商品企画から生産・物流・販売までの情報を一気通貫で管理できるシステムを構築
    (従来の生産管理と販売管理のシステムを統合)
  • 生産管理機能については、原糸~生地(編立/染色)~裁地(裁断)~製品(縫製・検査・仕上)の全工程の生産指示・生産実績把握が可能
  • 出荷/売上機能については、百貨店や卸・商社等の得意先に合わせて、各種対応を実現
  • 経理システムとのデータ連携や百貨店とのデータ交換についても対応

その後、衣料OEM生産(裁断・縫製中心)や不織布関連製造を主とした関係会社に対して、GRANDIT導入を展開していきました。

システムイメージ

東洋紡関係会社(高級肌着メーカー) - GRANDITシステムイメージ図

ページの先頭へ