Java開発フレームワーク(モバイル端末対応可能)

Java開発フレームワークへの取り組み

当社では、過去のスクラッチ開発のノウハウを結集した「Java開発フレームワーク」の構築に取り組んできました。

このフレームワークを用いた開発では、直接業務と関係のない処理はスケルトン(詳細設計書より業務パターンを判別し、自動生成されたソース)に持たせ、業務に特化した部分のみコーディングを行うことにより、一般的なスクラッチ開発に比べ、「生産性」「品質」面で優れたアプリケーションを安価に提供することができます。

Javaスケルトンのイメージ 図1

Javaスケルトンのイメージ 図2

Javaスケルトンのイメージ 図3

ページの先頭へ