WebFOCUS

WebFOCUSとは?

WebFOCUSは、社内外のユーザに情報を届け、情報活用を定着させるBIプラットフォームです。現場のビジネスユーザから経営者、顧客やパートナーまで、あらゆる人がいつでも、どこでも、必要な情報をリアルタイムに活用できる“オペレーショナルBI”をベースコンセプトに、ユーザが“使いやすい”情報活用環境を実現します。

WebFOCUSの特徴

  1. 誰でもすぐ使える

    ブラウザから直感的にアクセスでき、いつでも、だれでも、どこでも、すぐに使うことができます。

  2. 様々なユーザ・ニーズに対応

    営業が毎日アクセスする定型レポート、会議に使用する帳票出力、経営層がチェックするダッシュボードなど、さまざまなユーザ・ニーズに対応できます。

    情報を分析するアナリスト・マーケティング向けには自由検索機能(オプション)もご利用いただけます。

  3. コストパフォーマンスの高いライセンス体系

    大規模に使用する場合は、ユーザ数に縛られないCPU(コア数)ライセンスが利用できます。

    小規模に利用したい場合は、50、100ユーザでの部門ライセンスがあります。

    お客様の状況に応じて、柔軟にライセンスをお選びいただけます。

WebFOCUSによるDWHシステムの構築をご支援します

当社では、2004年から東洋紡のDWHシステムを、BIツール「WebFOCUS」で構築してきました。このノウハウを生かして、社外企業様にもDWHシステムの構築をご支援しています。

開発は、すべて当社による自社開発で、導入後のサポートにも細やかに対応可能です。

東洋紡へのWebFOCUS導入のねらい・効果

  • 分散された情報を一元管理
  • 容易な操作で、レスポンス良く、必要な情報を必要な時に、誰でも取り出せる仕組み
  • ユーザーが、出力項目、検索条件を登録することで、作業の効率化
  • 利用者毎の権限設定でセキュリティの強化
  • 累積過去データの充実

ページの先頭へ