非晶性ポリエステル樹脂(有機溶剤可溶型)
特性 銘柄


汎用の有機溶剤に溶解する高分子ポリエステル樹脂です。
その溶解特性から、缶塗料、PCM (precoated metal)など様々な用途の塗料として、
また溶液型の接着剤としても、広範囲に用いられています。
(主に塗料・接着剤用途)



メチルエチルケトン、トルエンなどの汎用有機溶剤に可溶なポリエステル樹脂です。
金属、ポリエステルフィルム、塩ビ樹脂などの基材に優れた接着性を示します。
樹脂単独でも優れた被膜を形成しますが、イソシアネート化合物、メラミン化合物、エキポシ樹脂などの硬化剤を併用することで、さらに強靱な被膜になります。
要求特性に応じて、耐候性、耐蝕性、顔料分散性、屈曲加工性などの性能を付与できます。


プレコート用塗料、缶塗料、磁性塗料、インキバインダー、ドライラミ接着剤。
フィルム表面改質剤、記録紙用コート剤、制振鋼板接着剤、回路基板用接着剤など。



This Page Copyright(C) 2005 TOYOBO VYLON DEPT/ALL RIGHTS RESERVED.
TOP