バイロンRFシリーズ
コンテンツTOP 使用例1 使用例2

リサイクルPET成形用改質剤
リサイクルPETの成形性、機械的物性(耐衝撃性)を大幅に改質可能。
サンプル1 サンプル2
特徴


リサイクルPET(フレーク、ペレット)とのドライブレンドで使用可能(プレコンパウンド不要)
通常のリサイクルPET成形温度に比べ、低温条件での成形が可能
リサイクルPETの成形時の分子量低下の防止、および分子量向上効果発現
成形物の透明性保持(改質剤「RF-100-C01」)
耐衝撃性の向上(大幅向上には改質剤「RF-100-C05」)
高水分率500〜1000PPM(0.05〜0.10%)のリサイクルPETでも改質効果発現
射出成形、ブロー成形、カレンダー加工、Tダイ押出し、インフレ成形等のあらゆる加工方法での使用可能
物性表
  試験法 成形条件 【参考】
リサイクル
PET
単独
リサイクルPET+改質剤 配合系
RF−100−CO1 RF−100−CO5
20% 20%
曲げ特性 強度(MPa) ISO178 2mm/min(※1) 79 86 71
弾性率(MPa) ISO178 2mm/min(※1) 2500 3100 2100
シャルピー衝撃強度
【ノッチ有】(kJ/㎡)
ISO179 23℃(※1) 2.5 4.4 9.2
荷重たわみ温度
【1.80MPa】(℃)
ISO 75 (※1) 64 65 65
(※2) 69 69 69
透明性 ×
※成形条件 1:金型温度40℃  2:金型温度80℃、リサイクルPET:水分率200ppm

 




This Page Copyright(C) 2005 TOYOBO VYLON DEPT/ALL RIGHTS RESERVED.
TOP