バイロショット®
高接着グレード(GM-955-RK20)

 
特長


さまざまな基材(PI、PBT、ガラエポ基板など)への良好な接着性
基本物性は一般グレードと同等で、接着性、耐環境性が向上
(一般グレードに比べ、溶融粘度は若干高めです)
射出もしくはスクリュータイプアプリケーターでの成型が可能
(タンクタイプはご使用できません)
自動車向けの優れた耐冷熱性
HB相当の難燃性
一般的な性質
高接着グレード 高接着グレード
GM-955-RK20
一般グレード
GM-955-R02
測定方法
比重(-) 1.03 1.05 JIS K-7112
融点(℃) 165 165 DSC法
ガラス転移温度(℃) -77 -77 DSC法
硬度(ShoreA) 65 70 ASTM D-2240
溶融粘度(200℃)(dPa・s) 700 500 フローテスター法
引張破断強度(MPa) 4.5 4.5 JIS K-6251
引張破断伸度(%) 1400 1300 JIS K-6251
体積抵抗率(Ω・cm) 1.50E+12 1.00E+12 ASTM D-257
難燃性 HB相当 HB相当 UL94
以上は代表値です。
ピール強度

一般グレードよりも高いピール強度を示します。

試験項目 高接着グレード
GM-955-RK20
一般グレード
90°剥離強度
(N/25mm)
対PA(GF30%) 18 3
対PBT(GF-30%) 60 5
対Niメッキ鋼板 13 7
対ガラエポ基板 58 4
180°剥離強度
(N/25mm)
対PETフィルム 30 10
対ポリイミドフィルム 55 10

(サンプル作製条件) 
   使用機台:井元製作所製アプリケーター
   ○ PA平板、PBT平板、ガラエポ基板上に「バイロショット®」を成型
      成型条件:スクリュー温度220℃、射出圧力3.0MPa、保圧2.5MPa×10秒

(ピール試験条件)
   ○ ピール速度: 50mm/min

試験項目 高接着グレード
GM-955-RK20
一般グレード
90°剥離強度
(N/25mm)
対 ステンレス 70 10
対 アルミ 20 5
対 冷延鋼板 25 10
対 Niメッキ鋼板 13 7
対 銅 10 5

(サンプル作製条件) 
   使用機台:井元製作所製アプリケーター
   ○ 各基材上に「バイロショット®」を成型
      成型条件:スクリュー温度220℃、射出圧力3.0MPa、保圧2.5MPa×10秒

(ピール試験条件)
   ○ ピール速度: 50mm/min

耐気相冷熱サイクル性(-40℃⇔80℃)

一般グレードよりも高い冷熱サイクル性を示します。

耐気相冷熱サイクル性   耐気相冷熱サイクル性

(測定条件) 
   ○ JIS3号ダンベル(2mm厚)を使用
   ○ 引張速度:50mm/min

耐液相冷熱サイクル性(-30℃⇔80℃)
耐液相冷熱サイクル性

(測定条件) 
   ○ JIS3号ダンベル(2mm厚)を使用
   ○ 引張速度:50mm/min

溶融粘度
溶融粘度
使用可能な成型機

射出又はスクリュー(押し出し)タイプでの成型が必須です。
(タンクタイプではご使用できません)

<推奨される成型機台>
・横型押し出しタイプもしくは射出タイプ
・竪型押し出しタイプもしくは射出タイプ




This Page Copyright(C) 2005 TOYOBO VYLON DEPT/ALL RIGHTS RESERVED.
TOP