敦賀バイオ工場 創薬開発支援部
HOME 受託概要 受託業務内容 お問い合わせ リンク サイトマップ
HOME > 受託概要
受託概要
敦賀事業所 事業概要

細胞構築
微生物培養(GMP)
微生物同定試験(遺伝子解析法)
 width=
敦賀事業所 事業内容
 width=
■細胞構築
近年、遺伝子組換え技術や細胞培養技術を用いて製造されるバイオ医薬品が世界で急増しています。
バイオ医薬品は、難治性疾患や希少疾患への適応が期待されています。
敦賀バイオ工場創薬開発支援部では、これら抗体医薬をはじめとするバイオ医薬品の製造支援としてたん白質発現用ベクターの構築や安定発現細胞株の作製を行っています。
また、GMPグループ堅田センターや医薬事業部では、GMP準拠での動物細胞の大量培養(最大4,000L)、原薬製造、製剤化、品質試験、医薬品申請書類作成まであらゆるニーズにお応えしており、当社で原薬・医薬品製造を一貫してサポートしています。

医療品・食品の製造支援


製造(微生物培養・CHO細胞等の動物細胞培養)
微生物培養(GMP)
大腸菌や酵母といった微生物の大量培養とたん白質精製を行っています。東洋紡が長年の酵素製造で培った微生物培養やたん白質精製の技術をもとに、スケールアップ検討や精製プロセスのご提案を行っていきます。研究目的以外にも前臨床試験薬や治験薬へのGMP対応が可能です。


■微生物同定試験
医薬品や食品等の製造には欠かせない生産環境管理において、環境微生物のモニタリングと同定が求められています。日頃から製造現場の環境菌をモニタリングすることによって、微生物汚染の早期発見や原因究明に役立てることが出来ます。環境微生物のモニタリングは、安全な製品を製造する為の知見の一つとして重要です。
敦賀バイオ工場創薬開発支援部では、日本薬局方「遺伝子解析による微生物の迅速同定法」に準拠した微生物同定試験を行っています。


■研究支援
東洋紡で培われたPCR、酵素製造、細胞培養などの技術を駆使したライフサイエンス研究の支援を行っています。
研究支援

敦賀事業所 沿革
敦賀事業所 外観
本社
大阪府大阪市北区堂島浜二丁目2番8号 〒530-8230
バイオ事業開発部事業推進グループ
TEL.(06)6348-3789 FAX.(06-6348)-3833

敦賀バイオ工場創薬開発支援部
福井県敦賀市東洋町10番24号 〒914-8550
TEL.(0770)-22-7686 FAX.(0770)-22-7681
地図
GMPグループ堅田センター
滋賀県大津市堅田二丁目1番1号 〒520-0292
TEL.(077)571-0128 FAX.(077)571-0114

お問い合わせ
ページトップへ
copyright TOYOBO CO.,Ltd. All Rights Reserved.
堅田事業所はこちら