sprites

そのカタチには意味がある。

概要

  • 三次元網状繊維構造体「ブレスエアー®」は、ゴム弾性をもつポリエーテルエステルエラストマー繊維が、たくさんのループを描きながら三次元方向につながった構造体です。
    ブレスエアー®には、そのユニークなカタチが生み出す、様々な機能があります。

  • 高反発

    ブレスエアー®は反発弾性が高い特徴があります。

    × 閉じる

    体圧分散性

    ブレスエアー®は体圧分散性に優れています。

    × 閉じる

    耐久性

    ブレスエアー®は、ポリエステル固ワタやポリエチレン素材に比べ、耐久性や耐熱性に優れて おり、 JIS L 4500 耐久性区分の最高位レベルである「 D1クラス」を実現します。

    × 閉じる

    通気性

    ブレスエアー®は、一般的なウレタンフォームに比べ通気性に優れています。

    × 閉じる

    イージーウォッシュ

    ブレスエアー®は、水に濡れてもすぐに水が切れ、乾燥性にも優れているため水洗いが可能です。

    × 閉じる

    軽量

    ブレスエアー®には中空繊維タイプと、中実繊維タイプがあり、繊維を中空化することで、硬さを維持しつつ軽量化が可能となります。

    × 閉じる

    制菌性

    ブレスエアー®の制菌性能は、(一社)繊維評価技術協議会が定めるSEK基準(抗菌防臭加工基準、制菌加工基準)に適合しており、同協議会のSEKマーク認証を取得しています。

    × 閉じる

    環境適合性

    ブレスエアー®は、熱可塑性エラストマーを原料としていることから、マテリアルリサイクルが可能です。

    × 閉じる

快適性1:クッション性能

圧縮回復特性

ブレスエアー®には、他のクッション材とは異なる特徴的な圧縮回復特性があります。加圧時には個々のループが厚み方向に変形しつつ、ループとループがつながっている接合点を通じて変形応力を三次元方向に分散します。また除圧時には、ポリエーテルエステルエラストマー繊維の優れたゴム弾性によって変形したループは瞬時に元の形へと復元します。

体圧分散性

ブレスエアー®は、この特徴的な圧縮回復特性により優れた体圧分散性を発揮します。
ブレスエアー®使用マットレスの体圧分散性評価試験の一例を示します。
ポリエステル固ワタ使用マットレスと比較して、ブレスエアー®使用マットレスは接触面積が大きく、全体の圧力が低いことから体圧分散性に優れています。


ブレスエアー®使用マットレス


ウレタンフォーム使用マットレス


ポリエステル固ワタ使用マットレス

*被験者:身長171cm、体重64kg

高反発

ブレスエアー®は復元のスピードが速いことから、反発弾性が高い特徴があります。JIS L 4500 において「高反発」に分類されます(一部を除く)。
この高反発性によって、敷き寝具なら寝返りしやすい、座席シートなら立ち上がりがしやすいといったメリットが生まれます。

  • 当サイト内の情報は特定の試験方法に基づいて得られた結果の代表値であり、保証値ではございません。
  • 当サイト内の情報(記述・写真・画像・データ・コンテンツなど)の許可のない複写、改変、二次配布、無断転載及び無断使用を禁止します。
  • 万が一、そのような事実を発見した場合には、法的措置を取らせていただく場合もございますので、ご注意ください。

快適性2:通気性

通気性

ブレスエアー®は、ループとループの間にたくさんの貫通した空間を含んでいます。この構造によって、一般的なウレタンフォームよりも優れた通気性を発揮します。

寝床内温湿度(熱と水分のトランスポート特性)

ブレスエアー®の高い通気性は、発汗時の人と製品の間にある空間の温湿度上昇を抑制します。これによって暑熱感や蒸れ感が低減され快適性が向上します。
ブレスエアー®使用マットレスの寝床内温湿度評価試験の一例を示します。ウレタンフォーム使用マットレスやポリエステル固ワタ使用マットレスと比較して、ブレスエアー®使用マットレスでは、発汗時の人とマットレスの間にある空間の温湿度上昇が抑制されています。

  • 当サイト内の情報は特定の試験方法に基づいて得られた結果の代表値であり、保証値ではございません。
  • 当サイト内の情報(記述・写真・画像・データ・コンテンツなど)の許可のない複写、改変、二次配布、無断転載及び無断使用を禁止します。
  • 万が一、そのような事実を発見した場合には、法的措置を取らせていただく場合もございますので、ご注意ください。

快適性3:清潔性

イージーウォッシュ

ブレスエアー®は、水に濡れてもすぐに水が切れ、乾燥性にも優れているため水洗いが可能です。汚れたときは流水やシャワーなどで洗い流すことによって、いつも清潔に保つことができます。

制菌性

ブレスエアー®には、繊維上の細菌の増殖を抑制する制菌性能があります。ブレスエアー®の制菌性能は、(一社)繊維評価技術協議会が定めるSEK基準(抗菌防臭加工基準、制菌加工基準)に適合しており、同協議会のSEKマーク認証を取得しています。

  • ※特定用途のSEKマーク(赤)の表示は、医療機関向け用途、介護用途のみ
    に限定されています。一般家庭向け用途には表示することはできません。

  • 当サイト内の情報は特定の試験方法に基づいて得られた結果の代表値であり、保証値ではございません。
  • 当サイト内の情報(記述・写真・画像・データ・コンテンツなど)の許可のない複写、改変、二次配布、無断転載及び無断使用を禁止します。
  • 万が一、そのような事実を発見した場合には、法的措置を取らせていただく場合もございますので、ご注意ください。

消費性能1:耐久性・軽量

熱可塑性ポリエステルエラストマー「ペルプレン®

弊社はより品質の高い製品を得るために、ブレスエアー®の原料にもこだわっています。
ブレスエアー®は、ゴムとエンプラの両方の特性をもつ熱可塑性ポリエステルエラストマー「ペルプレン®」を原料として使用しています。
「ペルプレン®」は、耐久性や耐熱性が求められる自動車部品などに使用されています。

耐久性

エンジニアリングエラストマー「ペルプレン®」を原料とすることで、ブレスエアー®は、ポリエステル固ワタやポリエチレン素材に比べ、耐久性や耐熱性に優れています。ブレスエアー®は、JIS L 4500 耐久性区分の最高位レベルである「D1クラス」を実現します。

  • 乾熱圧縮試験結果
    試料を厚さの50%に圧縮したまま、70℃×22時間加熱する耐久性試験。
    耐熱性が優れている「ペルプレン®」を原料とするブレスエアー®は、他の素材と比べ厚さの変化が小さく、耐久性に優れています。

軽量

ブレスエアー®には中空繊維タイプ(穴が空いている繊維)と、中実繊維タイプ(穴が空いていない繊維)があります。
繊維を中空化することで、硬さを維持しつつ軽量化が可能となります。

当サイト内の情報は特定の試験方法に基づいて得られた結果の代表値であり、保証値ではございません。
当サイト内の情報(記述・写真・画像・データ・コンテンツなど)の許可のない複写、改変、二次配布、無断転載及び無断使用を禁止します。
万が一、そのような事実を発見した場合には、法的措置を取らせていただく場合もございますので、ご注意ください。

消費性能2:環境適合性

ブレスエアー®のマテリアルリサイクル

ブレスエアー®は、熱可塑性エラストマーを原料としていることから、マテリアルリサイクルが可能です。
当社では、ブレスエアー®の製造工程で発生する端材や規格外品をブレスエアー®の原料として再利用する技術を確立し、マテリアルリサイクルを実行しています。また、この活動を通じてプラスチックの排出量の削減に取り組んでいます。
さらに現在は、ブレスエアー®の使用済み製品のリサイクルの実用化を目指して研究・開発を進めています。

  • 関連するSDGsの番号

当サイト内の情報は特定の試験方法に基づいて得られた結果の代表値であり、保証値ではございません。
当サイト内の情報(記述・写真・画像・データ・コンテンツなど)の許可のない複写、改変、二次配布、無断転載及び無断使用を禁止します。
万が一、そのような事実を発見した場合には、法的措置を取らせていただく場合もございますので、ご注意ください。