sprites

概要

  • 「ツヌーガ®」は、繊維材料として優れた強度・弾性率を有します。
    また、耐切創性に関してもパラアラミド繊維を上回り、ポリエステル繊維やナイロン繊維に対しては2倍以上の耐切創性を示します。比重が0.97g/㎤と軽いのも特徴です。
    (評価方法:クープテスト法(E N388))
    また、光や水に対して優れた耐久性を示し、耐薬品性にも優れます。

 

 

top

 

 

特長

分子改造イメージ

「ツヌーガ」は高分子量ポリエチレンを最適な製糸条件を用いて加工することによって得られます。

 

 

「ツヌーガ®」 物性比較

  引張り強度 引張弾性率 破断伸度 密度 水分率
cN/dtex GPa cN/dtex GPa % g/cm³ %
「ツヌーガ® 14以上 1.4以上 430以上 43以上 6.0 0.97 0.0
p-Aramid 19 2.8 750 109 2.4 1.45 4.5
m-Aramid 4.7 0.65 124 17 22 1.38 4.5
Steel 3.5 2.8 260 200 1.4 7.8 0
Carbon Fiber 20 3.5 1310 230 1.5 1.76 -
Polyster 8 1.1 110 15 25 1.38 0.4

※ 代表値であって保証値ではありません

基本特性

「ツヌーガ®」物性(代表値)

タイプ              「ツヌーガ®」     「ツヌーガ®」 黒原着
単糸繊度 dtex 1.2  
密度 g/cm³ 0.97  
平行水分率 (%) 0.0  
強度 cN/dtex 14  
GPa 1.4  
弾性率 cN/dtex 430  
GPa 43  
破断伸度 6.0  
融点 145 145
線膨張係数 ppm/℃ - -

※ 代表値であって保証値ではありません

ラインアップ

「ツヌーガ® 」銘柄(フィラメント)

  • 「ツヌーガ®」

  • 「ツヌーガ®」

タイプ              「ツヌーガ®」     「ツヌーガ®」 黒原着
繊度/フィラメント本数 (dtex/ - ) 440 / 360
220 / 176
440 / 360
ボビン内径 (mm) 94 94
ボビン長 (mm) 230 230

 

 

「ツヌーガ®」の形態

  • クロス

    クロス

    「ツヌーガ®」100%の他、他素材との交織クロス等あらゆる織が可能です

  • カットファイバー

    カットファイバー

  • 不織布

    不織布

  • 複合糸

    複合糸

    綿、ポリエステル繊維、ナイロン繊維等の各種他素材と複合化した加工糸ができます

  • クロス

    クロス
    「ツヌーガ®」100%の他、他素材との交織クロス等あらゆる織が可能です

  • カットファイバー

    不織布

  • 不織布

    カットファイバー

  • 複合糸

    複合糸
    綿、ポリエステル繊維、ナイロン繊維等の各種他素材と複合化した加工糸ができます

用途例

1.手袋

「ツヌーガ®」は高強力・高分子量ポリエチレン繊維であり、耐切創性に優れています。
柔らかく風合いが良い手袋が得られます。また、繊維の製造にあたり、溶剤を使用していない為、衛生面でも他の高分子量ポリエチレン繊維より優れた繊維です。

 

 

2.寝装

  • 「ツヌーガ®」は比熱が高く、また熱伝導性も高いため、皮膚からの熱を吸収、放散させる能力に優れています。生地に用いることにより接触冷感が得られます。

    ※使用環境によります。

本資料は、作成日時点における弊社の正確で最新の情報を記載しておりますが、本資料を基にお客様各位でなされた行為の結果については、弊社は責任を負いかねることをご了承ください。
それぞれの用途に関して、お客様各位ご自身で適性について判断していただくようお願い申し上げます。本資料は予告なしに必要に応じ改訂させていただくことがあります。