sprites
  • ホーム
  • 「イザナス®」糸を使用した防球ネットが、京セラドーム大阪のバックネットに採用

ニュースリリース

「イザナス®」糸を使用した防球ネットが、京セラドーム大阪のバックネットに採用

2009年07月23日

「イザナス®」糸使用防球ネットが、京セラドーム大阪のバックネットに採用されました。

「イザナス®」は軽量で超高強度・高弾性率を併せ持ち、従来の金網型バックネットよりも編地を細くできるため、観客席からの視野が広がるだけでなく圧迫感もありません。ネットには防炎加工を施し、屋内で使用できるようにしました。また、バックネットの軽量化により、ネットを必要としないイベント時には簡単に取り外すことができるため、作業負荷を軽減できます。

「イザナス®」糸使用防球ネットは、プロ野球球場をはじめ、全国のスポーツ施設で採用が広がっています。 京セラドーム大阪で野球観戦の際には、バックネットにもご注目ください。

バックネット横からの風景

本資料は、作成日時点における弊社の正確で最新の情報を記載しておりますが、本資料を基にお客様各位でなされた行為の結果については、弊社は責任を負いかねることをご了承ください。
それぞれの用途に関して、お客様各位ご自身で適性について判断していただくようお願い申し上げます。
本資料は予告なしに必要に応じ改訂させていただくことがあります。

本件に関するお問い合わせ先

<リリースに関するお問い合わせ先>
東洋紡株式会社
コーポレートコミュニケーション部

TEL06-6348-4210
FAX06-6348-3443

MAILpr_g@toyobo.jp

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

注意事項

本ホームページに記載されている業績見通しならびに事業計画は、各資料発表時点において弊社の経営方針にのっとり入手可能な情報および弊社が合理的であると判断した一定の前提に基づいて作成したものです。したがって、顧客の設備投資の動向、為替相場の動向など、様々な要因の変化により、実際の業績は記述されている見通しとは、異なる結果となり得ることをご承知おきください。