sprites

NEWS
ニュースリリース

ABOUT
概要

「高機能スパンボンド不織布」
生活にお役立ちを 環境に貢献を

東洋紡は他社に先駆けて、1961年にスパンボンド法によるポリエステル長繊維不織布の研究をスタートしました。
自社特化技術により生産される東洋紡スパンボンドは、世界的に高い評価を得て、自動車・建設・土木・農業、
そして生活のあらゆるシーンで、しっかりと人々の暮らしを支え続けてきました。
今も、重金属を吸着し、土壌汚染を防ぐ「コスモフレッシュNANO®」など、新たな素材を続々と生み出しています。
これからも、「高機能」をキーワードに、世界有数の繊維技術を核としながら、
より高度で斬新なスパンボンド不織布を世の中に提供し、人と環境の未来に貢献していきます。

 

 

 

 

 

 

PRODUCTS
製品紹介

  • ボランス®

    土木・建築資材用途に幅広く使われているブランドです。ニードルパンチタイプと樹脂含浸の2タイプがあり、自動車内装、産業資材等に幅広く展開しています。

  • エクーレ®

    身近な包装資材やインテリア、自動車内装材等に幅広く使われているブランドです。また、防草シートや農作物を守る土木農業資材としても好評を博しています。

  • ハイム®

    車両資材を中心に難燃性能を求められる部位に幅広く採用されています。強制的に燃焼させても、有害ガス(シアンガス、塩素ガス)が発生せず安全で環境に配慮した商品です。

  • レザー調不織布 カテナ®、モデナ®

    不織布の技術をベースに特殊コーティングされた脱塩ビレザーです。軽量・低コスト・環境に優しいといった特長を活かし自動車のトノカバーを中心に採用されています。

用途別一覧はこちら