東洋紡のオンリーワン商品

あらゆる場面で使用されている当社ならではの商品を紹介します。

フィルム機能樹脂

  • 画像:SRF

    8,000nm

    「COSMOSHINE SRF®

    面内位相差約8,000nmを実現し、
    虹ムラを抑えた超複屈折フィルム。
    防湿性が高く、偏光子保護フィルムに使用されます。

  • 画像:サイクルクリーン

    80%

    「サイクルクリーン®

    世界最高レベルのリサイクルPET樹脂使用率80%のラベルフィルム。しかも業界最薄12μmの薄さ。
    二酸化炭素排出量を約24%削減し省資源化に貢献しています。

  • 画像:ファインケミカル関係

    多種多様

    ファインケミカル関係

    長年培ってきた技術を活かし、多種多様なテトラゾール類、アジド化合物、硫黄化合物などを開発。

    用途は医・農薬中間体、電子材料、写真薬材料をはじめ、その他一般工薬にまでおよび、
    ニーズに合わせた受託合成にもお応えしています。

産業マテリアル

  • 画像:ザイロン

    650℃

    「ザイロン®

    東洋紡の誇るPBO繊維「ザイロン®」。現存する有機繊維では世界一の強度と驚異の耐熱性を持ちます。分解温度はなんと650℃!

  • 画像:ダイニーマ

    20トン

    「ダイニーマ®

    超高強度なのに水に浮くほど軽いスーパー繊維「ダイニーマ®」。直径1cmで、なんと約20トン※まで吊り下げられるのです(※理論値)

    ※2016年4月1日より、「ダイニーマ®」は新商標「イザナス®」に変更となりました。

  • 画像:ブレスエアー

    80,000回

    「ブレスエアー®

    軽量で高い耐久性を持ち、しかも洗える三次元スプリング構造体「ブレスエアー®」。80,000回圧縮を繰り返してもほとんどヘタりません!

  • 画像:KフィルターVOC回収装置

    1,300台

    「Kフィルター®
    VOC回収装置」

    世界中の工場から出る排ガスをきれいに。VOC処理関連装置は、活性炭素繊維「Kフィルター®」使用のVOC回収装置を含め、世界で1,300台以上の導入実績!

ヘルスケア

  • 画像:ナーブリッジ

    日本初

    「ナーブリッジ®

    2013年に厚生労働省より製造販売承認を取得。外傷により断裂、欠損した末梢神経の再生を促進させる日本初の治療用医療機器。

  • 画像:逆浸透膜エレメント「ホロセップ」

    50%

    「ホロセップ®

    中東湾岸諸国の海水淡水化逆浸透膜プラントにおける逆浸透膜エレメント「ホロセップ®」のシェアは約50%。高温・高塩濃度という厳しい環境の海水でも安定して飲料水が得られます。

  • 画像:小型化学発光免疫自動分析装置

    6分

    「POCube®

    インフルエンザ、RSウイルス、A群溶連菌など、現在5種類の測定が可能です。個人差のあった判定作業が、全自動、短時間で正確に判定できます。

    ※項目によって測定時間が異なります。

  • 画像:臨床検査薬用酵素

    世界トップクラス

    臨床検査薬用酵素

    健康診断に用いられる生化学試薬の原料として、世界トップクラスの売り上げです。
    臨床検査薬用酵素市場での品ぞろえ、品質、供給力は有力なセールスポイントです。

  • 画像:ファイトポリアミン

    世界初

    「ファイトポリアミン®

    生体内の機能性物質である「ポリアミン」を含有する大豆胚芽由来の化粧品原料を世界で初めて開発した。
    優れた細胞活性化とコラーゲン産生促進作用を確認し、エイジングケア素材として化粧品に採用拡大中。

衣料繊維

  • 画像:【eks】

    27%

    「エクス®

    保温性インナーに使用される吸湿発熱繊維「エクス®」。その吸湿力は綿の約4倍にあたる27%!身体から発する汗や湿気で暖かくなります。

  • 画像:シルファインエール

    1.5cc以下

    「シルファイン®エール」

    超高強力ナイロン「シルファイン®エール」は、通気度1.5cc以下で、ダウンジャケットのダウン抜けを防ぎます。

    洗濯を100回繰り返しても、耐久性・通気性を維持。

  • 画像:トーブ地

    70%

    トーブ地

    中東地域の男性の民族衣装に使われている白い生地(トーブ地)は、TOYOBOブランドが大人気。

    当社シェアは、高級生地分野において約70%。

※本ページ内のシェアの数値に関しては、当社推定値となります。