TOYOBO

ブレスエアー®とは

これからの時代を担う、次世代のクッション材。

三次元スプリング構造体 ブレスエアー® は、快適性に優れ衛生面へのニーズにも対応できる、高機能クッション材です。
ブレスエアー® は、ゴムのように弾性があるポリエステル系エラストマーの繊維が、たくさんのループを描きながら三次元方向につながった構造をしており、高反発、体圧分散性といったクッション性の他に、通気性、透水性、耐久性、制菌性、環境適合性といった、様々な機能をあわせもちます。
ブレスエアー® を寝具の中材に使用した場合、高反発性によって寝返りがしやすくなり、高い通気性によって暑熱感やムレ感を低減できるため、快適な寝心地感が得られます。また、簡単に水洗いできることや、繊維上の菌の増殖を抑制する制菌性から、寝具を清潔に保つことができます。
このことから、ブレスエアー® は一般寝具の分野のみならず、病院や介護分野、業務用寝具の分野に、幅広く採用されています。
さらに、ブレスエアー® は耐久性や耐熱性に優れていることから、新幹線、特急電車、在来線や地下鉄の電車の座席、オートバイの座席、チャイルドシートの中材としても採用されています。
また、ブレスエアー® は一般的なウレタンフォームとは異なり、マテリアルリサイクルが可能なこと、サーマルリサイクルの燃焼時に有毒ガスの発生が少なく環境への負荷が低いことから、環境適合性にも優れています。
三次元スプリング構造体ブレスエアー® は、これからの時代を担う、次世代のクッション材です。

Copyright(C) 1996-2013 TOYOBO CO., LTD. All rights reserved.