TOP > 製品情報 パイレン®フィルム-OT

 

パイレン®フィルム-OT

パイレン®フィルム-OTは、ポリプロピレンを主原料とした、二軸延伸ポリプロピレンフィルム(OPPフィルム)です。OPPフィルムは、1962年に世に出て以来、その優れた透明性・腰・防湿性などの特長が認められて需要が伸びました。
主な特長
帯電防止タイプ
銘柄P2161・P2261・P2111・P2241

P2161はOPPフィルムの標準タイプで帯電防止性があり、その優れた透明性・コシ・防湿性などから、広く包装用途などに使われています。
P2241は帯電防止性が特に良好で、かつお節の包装などに使われています。

品名 厚さ(μm) 特長 コロナ面 用途例 物性表
P2161 20~60 帯電防止タイプ標準品 巻内 一般ラミネート用、単体、冷菓、パートコート PDF
P2261 20~60 両面 PDF
P2111 20,30 印刷適性良好、ラミネート強度向上 巻内 一般ラミネート用 PDF
P2241 20,25 強帯電防止タイプ 両面 かつお節、粉物 PDF
高耐熱・高剛性タイプ
銘柄P2171・P2271

P2171は一般OPPフィルムと比べて優れた耐熱性、剛性があります。
耐熱性があることから、熱収縮率が小さく、最終製品の見栄えがよくなります。
また剛性に優れるため、包材の薄肉化が可能になり、環境対応へ適したフィルムです。

品名 厚さ(μm) 特長 コロナ面 用途例 物性表
P2171 20、25、30 耐熱性、剛性による加工適性向上 巻内 チャック袋、三方袋、ガゼット袋、加工原反 PDF
P2271 両面 PDF
防曇タイプ
銘柄P5562・P5573・P5767・P5563

防曇タイプF&Gタイプは野菜などの包装に使用されますが、フィルムが水滴で曇らない(防曇性がある)ことと、
鮮度保持機能など(Fresh&Green)があるので、お客さまから好評なフィルムとして使用されています。

品名 厚さ(μm) 特長 コロナ面 用途例 物性表
P5562 15,20,25,30,40 両面防曇標準タイプ 両面 溶断シール用 PDF
P5573 20,25,30,40 両面防曇タイプ
片面ヒートシーラブル(巻外)
両面 横ピロー包装用、一般野菜用 PDF
P5767 25,30,40 片面防曇タイプ(巻外)
片面ヒートシーラブル(巻外)
巻内 縦ピロー包装用、もやし、カット野菜 PDF
P5563 25 両面防曇タイプ
両面ヒートシーラブル
両面 菌茸類、横ピロー包装用 PDF
艶消しタイプ
銘柄P4166・P4266

P4166・P4266は片面艶消しフィルムです。包装用にラミネートして、光沢を抑えた落ち着いた外観を与えることができます。

品名 厚さ(μm) 特長 コロナ面 用途例 物性表
P4166 20,25 艶消し(マット)タイプ 巻内 一般包装 PDF
P4266 20 両面 プリントラミネート PDF
パールタイプ
銘柄P4255・P4256・P6155

パールタイプは優雅な真珠光沢と高貴な色調を持つポリプロピレン系二軸延伸フィルムです。
フィルムの表面に微細な凹凸を与え、内部は微小空洞上の特殊フィルムです。

品名 厚さ(μm) 特長 コロナ面 用途例 物性表
P4255 35 標準品、ラミネート品 両面 石鹸、菓子、おにぎり PDF
P4256 50 パール、標準品 両面 包装紙、バッグ、吸水紙 PDF
P6155 35 両面ヒートシーラブル、パール調 巻内 オーバーラップ PDF
無静防タイプ
銘柄P2002・P2102・P2108

P2002は未処理タイプのOPPフィルムで、透明性に優れています。
P2102・P2108は無静防タイプで、帯電防止剤を使用しておりませんので、安定したラミレート強度を与えることができるフィルムです。

品名 厚さ(μm) 特長 コロナ面 用途例 物性表
P2002 40 無静防、非コロナ処理 なし 花、繊維 PDF
P2102 20 無静防、コロナ処理 巻内 ラミネート用 PDF
P2108 30、40 無静防、コロナ処理 巻内 粘着テープ用 PDF
ヒートシールタイプ
銘柄P3162

P3162は片面易ヒートシール性フィルムで、OPPフィルムの優れた物性を保持しながら、
良好な滑り性・帯電防止性・低温ヒートシール性があり、自動包装機・製袋機などに適するように品質設計されています。

品名 厚さ(μm) 特長 コロナ面 用途例 物性表
P3162 20~50 片面ヒートシーラブル(巻外)、透明タイプ 巻内 米菓、海苔、個包装 PDF