日本糖尿病学会グリコヘモグロビン標準化の方策に準拠
HPLC法との整合性
日本糖尿病学会グリコヘモグロビンの標準化に関する委員会の方策に準拠したHPLC法とニコカードHbA1cの整合性についてのデーターを示します。
HPLC法による測定値とニコカードHbA1cの測定値は、
  回帰式 Y = 1.02 X − 0.24、相関係数 0.987
と、よく一致しました。
インデックス

<< 診断システム事業部トップへ
This Page Copyright(C) 2004 TOYOBO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.