東洋紡テクノウール株式会社

 

ウールの新たな可能性を切り拓くためには独自の発想による「開発力」と
それを支える「評価技術」が重要になります。
さらにウエアの完成度を高める「意匠開発」も欠くことのできない重要な開発要素です。
東洋紡テクノウールはこの3つを開発の柱として大切にしていきます。

素材機能開発素材機能開発
快適性評価技術快適性評価技術
意匠開発意匠開発

素材機能開発

衣服内部のコンディション(衣服内気候)に対するアプローチ、素材の衛生面からのアプローチ、
衣類のケア面からのアプローチなど様々な角度から素材開発を進めています。
 
 

    ←イノベーション

冷感
クーリング

    ICE TOOL     ice mint
温湿度
コントロール
    thermocondition        
保温・発熱 PROTAC-WARM     SOLAR CHARGE    
軽量     smartspin        
抗菌・防臭・消臭 AIRCLEAR     KIRARICA    
風合い・触感
肌ストレス
          SILQUEEN  
強度     manard PROTAC    
ストレッチ
動きやすさ
MOVETECH       TECTY  
W&W性
防シワ
FIRACIS WOOL Wricure LAUND SAT    
形状安定
形状記憶
  DRAPESPIN          
ウォッシャブル
撥水
    FULLFRESH        
帯電防止・撥水   erena ST          
撥水・防汚   NANOFINISH   MAGICAL-W  
防粉・アンチポラン   NANOSHIELD          

撥水・防汚
防粉・ アンチポラン

  Nanoshield α          

素材機能開発素材機能開発
快適性評価技術快適性評価技術
意匠開発意匠開発