TOYOBO

フィルム・機能樹脂

印刷・光機能材料 Englishサイトへ

開発の沿革

光機能材料事業部の沿革

1977 レタープレス版「プリンタイト」販売開始
1981 中国、アメリカ等への輸出本格化
1987 厚膜スクリーン版「コスモマスク」販売開始
1992 フレキソ版「コスモライト」販売開始
1998 レタープレス4色印刷機、開発部門へ導入
1999 「コスモライト」NEOタイプ、販売開始
2002 CTPレーザー照射装置開発部門へ導入
軟包装材印刷用「コスモライト」NSタイプ、販売開始
サイン板開発、販売開始
2003 ISO9001取得
「プリンタイト」CTP版、「コスモライト」CTP版、販売開始
事業部名を印刷材料事業部から光機能材料事業部へ改称
2005 開発部門を東洋紡総合研究所内(滋賀)から、日本エクスラン工業(株)西大寺工場内(岡山)へ移設
フレキソ4色印刷機、開発分門に導入
2006 「コスモライト」NHタイプ、販売開始

ページの先頭へ戻る

国際品質規格「ISO 9001」に基づく品質システムで生産しています。

全ての製品は
国際品質規格「ISO 9001」に基づく品質システムで生産しています。

Copyright(C) 1996-2013 TOYOBO CO., LTD. All rights reserved.