ペルプレンの成型加工
ペルプレン®は射出成形、押し出し成形、ブロー成形にはいずれも汎用機が使えます。また、ヒートプレス、メルトキャスティング、回転成形などもできます。成形品への塗装、印刷、蒸着、スパッタリングや成形品の熱融着加工など後加工も容易にできます。ペルプレン®のペレットは乾燥後に防湿袋にパックされているのでそのまま成形できますが、使い差しや破袋の為に吸湿したペレットは再乾燥してからお使いください。乾燥の目安は100〜120℃で4時間以上です。
(1)ペルプレン®の標準射出成形温度(℃)
設定条件 \ 銘柄 P30B〜P40H P55B〜P90B
S1001
P150B〜P280B
S2001〜S3001
E450B
S6001〜S9001
シリンダー温度 1 160-180 190-210 200-230 220-240
2 180-200 200-230 220-240 230-250
3 180-200 200-230 220-240 230-250
金型温度 20-40 20-60 20-60 20-60
(2)ペルプレン®の成形収縮率
(3)ペルプレン®の標準押し出し成形温度(℃)
設定条件 \ 銘柄 P30B〜P40H P55B〜P90B
S1001
P150B〜P280B
S2001〜S3001
E450B
S6001〜S9001
シリンダー温度 1 160-170 190-200 200-220 220-230
2 180-190 200-220 220-230 230-240
3 180-190 200-220 220-230 230-240
(4)ペルプレン®の標準ブロー成形温度(℃)
設定条件 \ 銘柄 P-46D01
シリンダー温度 1 220-230
2 220-230
3 220-240
金型温度 20-40
(5)ペルプレン®の再生使用
ペルプレン®はスプルー、ランナーなどの再使用成形ができます。安定した品質の成形品を得る為には充分乾燥した粉砕品を新しいペレットに30%程度まで混合して使用してください。再使用品の許容混合率は成形条件によって異なりますので弊社までご相談ください。
(6)ペルプレン®の乾燥・吸水曲線