このページを印刷

インドにエンプラ事業の現地法人を設立 ~ エンプラ海外拠点は13拠点に ~

2017年2月7日

PDFをダウンロード (120KB)

 当社は、17年4月、自動車需要の拡大が期待されるインドに現地法人TOYOBO INDIA PRIVATE LIMITED(以下、TCインド)を設立します。

1.経緯

 当社のエンプラ事業では、自動車関連用途を中心に、国内外でエンプラ(エンジニアリングプラスチック)樹脂を販売しています。これまで、お客さまである自動車部品メーカーの海外進出に合わせて、海外12カ所*1 に拠点を設け、現地での営業対応を行ってきました。今回新たに設立するインドの拠点は、当社エンプラ事業として13番目の海外拠点となります。
 インドでは、16年にエンプラ樹脂の現地生産を開始し、営業対応はタイから行ってきましたが、自動車部品の現地生産、現地調達が進む中、お客さまからは迅速かつきめ細かい営業対応が求められています。さらには、当社の現地進出に対するご要望もあり、17年以降に期待されるインド市場での需要拡大を視野に、今回の設立となりました。

*1 米国(2)、メキシコ、タイ、インドネシア、中国(2)、香港、台湾、韓国、ブラジル、ドイツ

2.TCインドについて

・会社名 : TOYOBO INDIA PRIVATE LIMITED(予定)
・資本金 : 30 百万インドルピー(約50百万円、1インドルピー1.67円換算)
・所在地 : ハリヤナ州グルガオン市(デリー近郊)
・業務内容 : インドにおけるエンプラ樹脂の生産・販売の管理および品質保証

3.今後の展開

 現地法人設立により、現地のお客さまのご要望に迅速かつ的確に対応していきます。成長が期待されるインド市場での事業展開を加速し、当面、当社のエンプラ事業の拡大を図ります。

以上

<本件に関するお問い合わせ先>

東洋紡株式会社
コーポレートコミュニケーション部
電話:06-6348-4210 FAX:06-6348-3443
e-mail:pr_g@toyobo.jp

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

ニュースリリース

  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年