このページを印刷

「ブレスエアー®」のロゴマークを刷新 販売より20年、新たな成長ステージへ挑戦

2017年3月16日

PDFをダウンロード (131KB)

 三次元スプリング構造体「ブレスエアー®」は、1996年の販売開始より20年、主にクッション材として販売を続けてきました。高反発性や耐久性などの品質が認められ、新幹線をはじめ日本各地の鉄道車両のシート、介護および一般寝装向けのマットレスなど数多くの製品に採用されています。
 4 月より、「ブレスエアー®」はロゴマークを刷新し、新たな成長ステージへ挑戦していきます。

1. 「ブレスエアー®」について

「ブレスエアー®」
「ブレスエアー®」

 「ブレスエアー®」は、当社の熱可塑性ポリエステル系エラストマー「ペルプレン®」を繊維状にして複雑に組み合わせた三次元スプリング構造体です。軽量・高反発で耐久性や通気性に優れ、制菌性もあります。

2. 新ロゴマークについて

現在のロゴマーク 新しいロゴマーク(商標出願中)
現在のロゴマーク 新しいロゴマーク
(商標出願中)

 新しいロゴマークは、クッション材や空気をイメージさせる柔らかなフォルムと、商品の内側をしっかりと支える安定感を表現しています。
 この新しいロゴマークは、当社と共同で商品を開発するパートナー企業でお使いいただけます。本ロゴマークの表示を促進することで、購入した商品に「ブレスエアー®」が使用されていること、パートナー企業と当社が自信を持って提供する商品であることを分かりやすくお伝えしていきます。
 新ロゴマークは4月より使用する予定です。

以上

<本件に関するお問い合わせ先>

東洋紡株式会社
コーポレートコミュニケーション部
電話:06-6348-4210 FAX:06-6348-3443
e-mail:pr_g@toyobo.jp

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

ニュースリリース

  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年