このページを印刷

自動車エアバッグ用原糸・基布 価格改定のお知らせ

2018年8月22日

PDFをダウンロード (167KB)

 当社は、自動車エアバッグ用原糸および基布について、10月1日出荷分より、原料価格高騰を背景とした製品価格改定をお客様にアナウンスし、交渉を開始することを決定しましたので、以下の通りお知らせいたします。

1.背景:

 自動車エアバッグ用原糸・基布の主原料であるナイロン66ポリマーは、昨年より、主要各社のプラントの生産トラブルなどにより、「フォース・マジュール(不可抗力)」の宣言が相次いでおります。この影響でナイロン66ポリマーの需給が逼迫し、長期にわたり価格が高騰しています。さらに、ナイロン66ポリマーの主原料であるADN(アジポニトリル)のメーカー各社の供給能力の拡張は数年後になると見られ、ナイロン66ポリマーの需給逼迫は、今後数年間は継続する見通しです。
 かかる状況下、原料メーカー各社は、ナイロン66ポリマー価格の大幅な値上げを実施。また、ナフサなどの従来の価格転嫁指標の変動幅との乖離が拡大しており、当社のエアバッグ原糸・基布の採算性は極めて悪化している状況です。当社は、今日まで徹底したコスト削減に鋭意努力してまいりましたが、現在の価格体系ではお客様への安定的な製品供給体制の維持が困難と判断し、このたび以下の通り、価格改定を実施することにいたしました。

2.価格改定幅:

・自動車エアバッグ用ナイロン66 原糸・基布 100円/㎏ (原糸重量換算)

3.改定時期:

2018年10月1日出荷分より

 当社は、関連会社とともに日本・タイ・中国・米国・欧州の世界5拠点において、原糸から基布まで一貫して供給できる唯一のメーカーとして、お客様のニーズにグローバルにお応えできる生産・供給体制の構築に努めていきます。

以上

<本件に関するお問い合わせ先>

東洋紡株式会社
コーポレートコミュニケーション部 広報グループ
電話:06-6348-4210 FAX:06-6348-3443
e-mail:pr_g@toyobo.jp

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

ニュースリリース

  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年