モバイル端末対応への拡張

モバイルデバイスへの対応

近年増加しつつあるモバイルデバイスによるアプリケーション利用のニーズに応えるためにタブレットPCやスマートフォンでも利用可能なアプリケーション開発フレームワークへの機能拡張も進めてきました。

この機能拡張により、営業部内の方が外出先からでも業務システムにアクセスして、急ぎの伝票や必要な情報を照会することにより、社外からでも迅速な対応を可能とし、商機を逃さない競争力のあるビジネスの実現を支援できます。

※GRANDITと連携してiPadやタブレットPC等のモバイル端末から受注・売上・在庫等の情報を閲覧できるソリューションの提供が可能です。

スマートフォン/タブレットPCへの対応イメージ

ページの先頭へ