実績

1. グリーンプロダクツ・グリーン調達の継続

環境に配慮した製品の創出

当社「エコパートナーシステム®」製品の登録数は累計で436件となり、売上高比率は2015年度で25%と目標を達成しました。

グリーン調達・購入の継続

グリーン購入対象商品の8品目で100%の購入率を達成しました。8品目(コピー用紙、トイレ紙、パソコン、プリンター、複合機、照明器具、消火器、作業服)

2. グリーンファクトリーで生産

省エネの取り組み

生産効率の向上、自家発電所のロス低減、モーダルシフトや物流効率化などを行い、エネルギー原単位を削減し目標を達成しました。(生産:5年間目標7.5% 実績15.5% 物流:5年間目標5% 実績10.4%)

循環型社会の取り組み

廃棄物の分別や有価物化を進め、埋立率を減らしました。(グループ全体の埋立率:目標2%未満 実績0.64%)

3. 環境リスク対策の取り組み

環境リスク低減

PRTR対象物質について、排出量の削減を進めました。また、規制値が設定されている物質については、法規制を順守するに留まらず、より厳しい自主管理基準を設定して環境負荷低減に努めています。

環境債務への対応

PCB処理を計画通りに進めました。

4. 社会と良好なコミュニケーションの充実

地域住民との積極的なコミュニケーションの推進

地域の環境展へ出展したり、事業場内見学を実施するなど、地域との良好なコミュニケーションに努めました。

社会および生物多様性に貢献する活動の推進

各事業所の周辺や地域の河川や海岸などで清掃など環境保全活動を行いました。また、「東洋紡みらいの森」など森林整備活動を助成しています。

5. 環境活動推進の仕掛けづくり

環境管理体制の充実

当社グループの全事業所で環境負荷や管理状態を自主チェックするとともに、当社地球環境推進委員会メンバーによる第三者チェックも行いました。

環境情報の共有化

東洋紡グループ環境安全委員会を開催、また環境に関する法令や情報を毎月メール配信するなど、情報の共有化を図りました。

環境意識向上対策の実施(啓発活動)

環境展、環境セミナー、新入社員教育等により、当社グループ従業員の環境意識の高揚を図りました。